『まいど』の”元祖ホルモン焼きそば”って美味しいよね?みたいな?@秋田県横手市

元祖ホルモン焼きそば『まいど』@横手

秋田県横手市前郷字上三枚橋23-1

営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00

定休日 月曜日

『まいど』Googleマップで表示

横手焼きそばってどうよ?

”横手焼きそば”言うたら、まあB級グルメの火付け役みたいなイメージでして、秋田県の横手市が一丸となって「横手焼きそばで街を盛り上げようず!」みたいな感じですが、あえて言おう!

「B級グルメって表現はどうよ?」

そもそもが当サイト、食べ物関係メインですので、自ずと”グルメサイト”みたいな立ち位置ですが、あまりグルメと言う単語は好きじゃないし、B級グルメって表現も好きじゃ無い筆者です。

個人的には食べ物にA級もB級もないと思ってますんで、検索ワード的には”B級グルメ”って美味しいと言うか数字獲れるんですけど、当サイトのポリシーとしてB級グルメってワードでは集客しない事にしています。

ま、そもそもが。

B級グルメって単語を使いたければ使えばいいとは思っていますが、その”B級グルメ”って表現に甘えた”手抜き料理”とか、奇をてらっただけの浅い料理、「B級グルメブームに乗っかろう!」みたいなノリに関しては全拒否したい筆者で御座います。

まあ、わりとメディア側な筆者が言うのもアレですが、そういうメディアが作る一時的なブームみたいなのって、多くの人を踊らさせた挙げ句、最後は何も残らないってパターンが多く、ただただ金儲けの為に仕掛けるのは如何なモノかと存じます。

そこまで深く考えずに、一時のノリでエンジョイするって生き方もありますが、ブームの終焉にババ引く人達が居る事を忘れてはいけません。

『ポテトサラダ』(300円)

「男の宴はポテトサラダで始まる。」

ま、別に女子が一品目に選んでも良いんですけども!

居酒屋に行った時に一品目で何をオーダーするかで、その人間のセンスが計れると思うのですが、如何でしょうか?

そこは好きなの食べさせろって話ですので、何をオーダーしても良いのですが、店側がすぐに提供出来る料理をチョイスするのが、アル中アルコール・ヘビー・ユーザーの嗜みかと存じます。

ポテトサラダの場合、最初にオーダーしておくと中盤での箸休めとしても活用出来るので、筆者は良くオーダーします。

ちなみに『まいど』のポテトサラダをオーダーしたら、「ソースで食べてみて!」みたいなアドバイスを頂いたので素直に従う筆者です。

ほほう……。

食べた瞬間”コロッケ”の姿が浮かびますが、これはこれで悪くない食べ方ですな。

『ホルモン焼』(420円)

炭火で焼く”焼き鳥”ってのも魅力的ですが、店のオススメって事で『ホルモン焼』を食べてみました。

ん~この色合い……美味しい予感しかない!

『特製ホルモン(玉子入)』(700円)

と、言う訳で本日のディナーが出揃いましたが、如何でしょうか?

いや、確かに”ホルモン被り”なのは認めますが、あえて言おう!

「ホルモン好きだから問題はないと!」

わりと”横手焼きそば”には無関心な筆者ですが、この”元祖ホルモン焼きそば”って奴は看過出来ない可能性……あると思います。

ま、早い話が”ホルモン&焼きそば”なのですが、自家製のタレ的なのでガッツリ炒めているので、香ばしさと風味が詰まった”美味しい焼きそば”に仕上がっています。

多分、自家製のタレには味噌も入ってると思われ、そこら辺が味の秘訣かなと。

細けぇ事は抜きにして、この直球ストレートでガツンと来る旨さは魅力的でして、地元民にも大人気なのは納得で御座います。

ホルモンの旨味を麺が吸収しているので、普通にホルモンを食べるよりも美味しいんじゃなかろうか?

ご馳走さまでした!

元祖ホルモン焼きそば『まいど』 総評

わりと元祖を名乗る店には「本当に元祖なのかよ?あ?」みたいなスタンスの筆者ですが、この『まいど』は本当に元祖だと思うし、なんなら元祖じゃなくても超美味しいので元祖と名乗って良いと思いました。

ま、多くのメディアは”横手焼きそば”って言うワード、ブランドでしか見てないと思いますが、焼きそばマニアの筆者目線だと、注目すべきは”ホルモン焼きそば”かなと。

と、言う訳で横手に来たならコチラの店がオススメですので、是非みなさんも食べてみて下さい。