麺屋『奨』で”黒らーめん”的なラーメンを食べてみたで御座る@小田急相模原

麺屋『奨』(たすく)@相模原店

神奈川県相模原市南区松が枝町17-10

営業時間 11:30~14:00 18:00~23:30

土日祝日 11:00~14:30 18:00~23:30

定休日 不定休

『奨』Googleマップで表示

そろそろ小田急相模原のターン!

まあ、今まで町田と相模原にはチカラを入れると言いつつも、華麗に小田急相模原の駅周辺は軽くスルーしていたのですが、あえて言おう!

「オダサガ、マニアック過ぎるねん!」

そうでなくても当サイト、あまり一般人向けではないジャンルと言うか店舗まで手を出しているので、あまり深く掘りすぎると収集付かなくなる可能性……あると思います。

と、言う訳で小田急相模原は極一部の特殊な店舗を除いて”無かった事”にしていたのですが、そろそろ書くタイミングと判断しました。

『黒らーめん』(830円)

ノーマル的なラーメンは前回、町田店で食べたので今回は『黒らーめん』的な何かをチョイスです。

どうでしょう?

『黒らーめん』と言えばマー油的な何かを使いそうなイメージですが、正解は”黒胡麻”でした。

スープの方は動物系と魚介のダブルスープですが、かなり魚介感が強いので見た目よりも重くはないです。

スープに浮かぶフライドガーリックも良いアクセントになっています。

と、同時に黒胡麻のコクが乗っかるので、『黒らーめん』も太麺か細麺が選べるのですが、やはり太麺の方がベターかなと。

ま、そこら辺は個人の好みを優先して良いとは思いますが。

いわゆる芝麻醤を使う担々麺と違い、黒胡麻ならではの香ばしさもあるので、これは黒胡麻が苦手でなければオススメで御座います。

奇をてらったメニューと言うよりも、普通に美味しいラーメンって感じなのも高評価です。

チャーシューは1枚ですが、厚みもあるし美味しいので文句なしで御座います。

ご馳走さまでした!

麺屋『奨』 総評

そんな感じの『奨』ですので小田急相模原ら辺でラーメンを欲した時には、有力な選択肢になるんじゃないでしょうか?

まあ、今はどこの店も素材や製法、器などもコダワリがあるのですが、その中でも特にコダワリを感じる『奨』でして、味も接客も含めて万人に勧められる一杯で御座います。

と、言う訳で是非みなさんも小田急相模原に行っちゃったら、『奨』のラーメンとか食べちゃってみて下さい。