【デカ盛り】『麺屋みのわ』で”大豚麺”的なラーメンを「ニンニク、ヤサイで!」みたいな?@町田

『麺屋みのわ』@町田市

東京都町田市三輪町314-5

営業時間 11:30~14:30 17:00~21:00

定休日 水曜日

『麺屋みのわ』Googleマップで表示

三輪町って知ってます?

正直、町田市って端っこの方は全然知らない筆者(元町田市民)でして、これが町田って奴なんだと思います。

結局のところ東京都と言うほどに東京でもなく、町田駅周辺以外はアレでして、自分が住んでいる地域と町田駅しか知らない町田人って多いんじゃないでしょうか?

と、言う訳で”三輪町”と言われても全然場所がワカラン筆者でして、Googleマップが無かった即死するパターンで御座います。

『大豚麺』(980円)

こんな感じでどうでしょう?

『麺屋みのわ』は”麺大盛り、ニンニク、野菜大盛り、背脂”のコールが無料ですので、そこは安定の「ニンニク、ヤサイで!」と言ってみました。

ほとんど調べずに『麺屋みのわ』に来たので、とりあえずソレっぽい奴をオーダーしてみたのですが、『麺屋みのわ』的には味噌ラーメン推しなんでしょうかね?

とりあえず……ヤサイの盛りはなかなかでしょうか?

豚の方はやはり『ラーメン二郎』に比べると大人しい感じですが、普通のラーメン屋に比べるとしっかりした厚み、重厚感がありますね。

ですので、やはり『麺屋みのわ』ならば豚マシ必須であると。

特にカラメコールはしていませんが、最後にタレをヤサイの上にちょいとかけているのも高評価です。

スープの方まで辛くなる程ではありませんが、ヤサイに味を付ける感じの一手間って事ですな。

ニンニクも申し分なし!

ヤサイの茹で加減もベストな感じでして、キャベツもちょいちょい入っているので、やはり”ヤサイコール”も必須でしょうか?

麺はそこまで低加水ではありませんが、普通に美味しい太めの平打ち麺でして、ソレっぽい雰囲気をエンジョイ出来ます。

麺量もなかなかでして、盛りが良い『ラーメン二郎』(野猿、スモジ等々)の小って感じでした。

気になるスープの方ですが、そこまでのジャンク感はないものの、タレと言うか醤油感を寄せた感じでして、それなり似ていると思いますが、特に”二郎インスパイア”ってほどでは無いかもです。

逆に、全体的にマイルドなので『ラーメン二郎』の前哨戦って感じだと思うと有りだと思うし、そっち系が好きな人が食べても「あれ?」みたいな違和感はないレベルですので、なかなか良い落としどころに収まってると思います。

ま、ライトな二郎インスパって立ち位置でよろしいかと。

味玉的な何かが標準装備なのも嬉しいポイントですな!

麺、スープ、具材もそれぞれ美味しいし接客も優しく、コールとかは食券を渡す時に聞かれるので特に緊張する場面も無いですし、そう言った意味でも良い店だと思います。

ご馳走さまでした!

『麺屋みのわ』 総評

と、言う訳で3行でまとめると「それっぽい感じのラーメンを心地よく頂ける優良店」って事でよろしいかと存じます。

今回はビジュアル重視で『大豚麺』にしてみましたが、味噌ラーメン、辛味噌ラーメン辺りも良さそうな感じですね。

ただ券売機のネーミングがちょっと”ややこしい”感じでして、『特製みのわラーメン』の大盛りが『大みのわラーメン』、『極上豚麺』の麺大盛りが『大豚麺』と微妙にネーミングが変わっていて、見た瞬間に「ファッ!」ってなる可能性……あると思います。

他の味噌ラーメンとかは普通に商品名の頭に”大”が入るかどうかって感じで、直感的に分かりやすいのですが……。

まあ、ここら辺は馴れれば問題ないんで、特にマイナスって訳でもないんですけどね。

駅からもちょいちょい離れてはいますが、駐車場はあるので車移動の人にとっては逆に便利かもですな。

と、言う訳でなかなかオススメな『麺屋みのわ』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。