『吉列屋』美味しいカツ丼を食べて来たので御報告@小田急相模原

『吉列屋』(かつれつや)@オダサガ

神奈川県相模原市南区松が枝町24-2

営業時間 11:00~21:00

定休日 火曜日

『吉列屋』Googleマップで表示

好きです!カツ丼!!

当サイト、基本的にはフリーダムな感じですが、何気に好きなカツ丼に関しては積極的に取り組んでいる感じでして、カツ丼マニアであればブックマークしておいた方が良い可能性……あると思います。

と、言う訳で豚カツ屋さんも結構調べている感じでして、今回は小田急相模原にある『吉列屋』に行ってみた次第です。

一応はオダサガにも”駅ビル”的なのが出来たんですけれども……昔の方が栄えていた印象ですなぁ。

もともとが軍関係の施設を中心にした”軍需都市”相模原でして、やはり戦後の朝鮮戦争、ベトナム戦争辺りの米軍特需からのバブル期がピークでしたねぇ……。

21世紀からの衰退ぶりは今の日本の縮図って感じでしょうかね?

『カツ丼定食』(800円)

こんな感じで如何でしょうか?

ちなみに中央を飾るのは三つ葉ではなく、大葉でしてちょいとしたアクセントにもなっています。

ほほう……タマネギもなかなか良い色合いを出していますな!

筆者が考えるカツ丼とは”豚カツ、玉子、タマネギ”の調和でして、どれが欠けてもカツ丼としては成立しないと考えています。

ゆえに、ビジュアル的には地味な感じに終始しますが、逆に言えばカツ丼とはそういうモノでして、これが正解だと思います。

勿論、ただの定食屋とは違い”豚カツ専門店”ですので、メインの豚カツも申し分ない旨さで御座います。

見た目、ボリューム感はありませんが丼の底の方も広いので、十分なボリュームがある事も報告しておきましょう。

あとは思ったよりも汁だく感がある感じですが、御飯の炊き方が良いので、特にマイナスって訳でもありませんね。

全体的にコレと言った欠点もなく、美味しいカツ丼として評価出来ると思います。

ご馳走さまでした!

『吉列屋』 総評

昔は駅の北口側にあったとの事でして、そう言われてみたら食べに来てたかもって記憶がありますな。

と、言う訳で今回はカツ丼を食べたのですが、揚げ物全般イケてると思うので、オダサガら辺で豚カツモチベになったら『吉列屋』で安定だと思います。

ぱっと見た感じ、カツカレー的なアイテムはありませんでしたが、『カレーるー』(350円+消費税)みたいなオプションがあるので、ここら辺を活用したらソレっぽいのもエンジョイ出来るかなと。

もっとも、そうなると値段もそれなり高くなるので、このシステムを利用してまでカツカレーを食べたいのかって話になっちゃうのは否めないでしょうか?

そんな感じで豚カツ全般イケてると思うので、是非みなさんも『吉列屋』に食べに来てみて下さい。