【相模原】オマール海老の特製ラーメンを食す!@『元祖一条流がんこ総本家分店』【限定50杯】

『元祖一条流がんこ総本家分店』

神奈川県相模原市緑区向原4-2-3コピオ相模原インター店

営業時間 11:00~15:00 18:00~21:45

定休日 月曜日、第3火曜日 スープ不出来の日

『元祖一条流がんこ総本家分店』Googleマップで表示

オマール海老のスープですと?

GWだと言うのにまったくノープランな感じですが、あえて言おう!

「ぶっちゃけ毎日がGWみたいなもんですし?」

逆に毎日記事を書く仕事があるんで、そう言った意味では暇ではない可能性……あると思います。

と、言う訳で今日は何処に食べに行こうか3秒悩んでみた結果、『元祖一条流がんこ総本家分店』のTwitterにより、5月4日は”オマール海老の特製ラーメン”的な何かが限定50杯で出るとの情報をキャッチ、これは食べるしか無いじゃないと思った次第です。

しかし……こんなに天気が良いのにラーメンを喰らう事しか予定が無いとか、人としてどうなんでしょうかね?

『オマール海老の特製ラーメン』(900円)

券売機の”限定2(900円)”ボタンを押して食券を購入、ラーメンの方は塩味と醤油、言うまでもなくマイルド味ではなく”がんこ味”をチョイスで御座います。

チャーシューは当然、豚バラ肉でしょうか?

ここら辺、好みで変えられるシステムですので、醤油のマイルドでも愉しめますし、チャーシューを腿肉にするのも正解です。

んで。

すでに写真を見たら美味しい事は伝わると思うので、特に書く事も無いんですけれども、何も書かないとグーグル先生に怒られるので書いてみますと、オマール海老の香りと言うか風味、それらが詰まった感じの清湯スープでして、塩ダレのガツンと来る感じのキレもあり、非常にキリッとした美味しい一杯で御座います。

いや、オマール海老を使うとどうしてもガッツリ出汁を取りたくなるので、往々にして海老の嫌な部分も出しちゃいがちなのですが、そこら辺をスッパリと切り捨てて、旨味だけを抽出してるのは流石ですね。

ですので、これは海老が苦手な人でもイケちゃうんじゃなかろうか?

麺の方はいつもの細麺ストレート、シンプル・イズ・ベストって事でFAです。

ご馳走さまでした!

『オマール海老の特製ラーメン』 総評

正式名称は”オマール海老のうまみが凝縮された特製ラーメン”かもですが、流石に長過ぎるので却下です。

と、言うのは置いておくとして、相変わらず変態的なスープを出してくる『元祖一条流がんこ総本家分店』でして、本日も誠に満足出来る一杯であった事を報告しておきましょう。

ちなみに5日、6日もスペシャルな限定を出して来ますが、特に6日の”一条流家元の創業当時の味を、実弟の一条修さんが再現した伝説のラーメン”(1000円)とか、ラーメン好きであれば看過出来ない案件だと思います。

と、言う訳でGWにさして予定が無い人は、『元祖一条流がんこ総本家分店』の美味しいラーメンを食べに行ったら良いんじゃなかろうか?