『蒙古タンメン中本』で”冷し味噌やさい”など如何でしょうか?@橋本店

『蒙古タンメン中本』@橋本店

神奈川県相模原市緑区東橋本1-21-12

営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00

定休日 月曜日

『蒙古タンメン中本』Googleマップで表示

『蒙古タンメン中本』が好き!

わりとネタ的に激辛メニューを食べる事が多い筆者ですが、あえて言おう!

「蒙古タンメン中本で鍛えているので大丈夫!」

タイに行った時もちょいちょい激辛タイ料理を食べましたが、常日頃から『蒙古タンメン中本』の”冷し味噌”(10辛)を食べているので、意外とイケちゃう感じで御座います。

ま、それでもタイ人と同程度の耐性って感じでは、ありましたが……。

そんな感じで普段から『蒙古タンメン中本』で鍛えておくと、アジア旅行とか出張で不意に激辛メニューに襲われた時、自分の身を守る事が出来るのでオススメです。

『冷し味噌やさい』(980円)

こんな感じでどうでしょう?

いつもは『冷し味噌』派ですが、ここ最近は野菜不足を痛感するので『冷し味噌やさい』をチョイスしてみました。

まあ、『蒙古タンメン中本』に通う人には説明無用ですが、一般ピープルの為に3行で説明しますと、『冷し味噌』の辛いスープに肉と野菜が追加された一品で御座います。

と、言う訳で辛さそのままレベル10ですので、初心者にはオススメ出来ない諸刃の剣ですが、逆に好きな人には堪らない一杯となります。

とにかく野菜が多いのでライスを合わせるのが定番ですが、筆者はダイレクトに野菜を食べる派ですのでノーライスです。

ま、最初に野菜を食べないと麺をスープに入れる事すら出来ないんですけどね。

ん~……やっぱ”冷し味噌スープ”は別格ですな!

タイの人にも、この”辛旨い!”って感覚を教えてやりたい筆者です。

世の中、辛いだけのメニューならナンボでもありますが、旨さと辛さを同居させるのは至難の業でして、そこら変のさじ加減が絶妙な『蒙古タンメン中本』は、やはり良いものだと思います。

ご馳走さまでした!

『蒙古タンメン中本』 総評

辛旨さをエンジョイしつつ、しっかり野菜を取れる『冷し味噌やさい』は神だと思った次第でして、やっぱ『蒙古タンメン中本』は偉大だなと再確認した次第です。

しかも!

筆者は生来のキャットタンですので、麺を入れるとスープの温度が適度に下がる『冷し味噌』みたいなつけ麺メニューは有り難いんですよね!

辛さ的には『北極ラーメン』も余裕ですが、あっちはスープが熱いので食べるのに苦労すると言う罠で御座います。

まあ、ラーメンばかり食べているのに猫舌とかウケるんですけど感は否めませんが、そう言った意味でも『冷し味噌やさい』は猫舌派にオススメしたい筆者です。

そんな感じで『冷し味噌やさい』も良いモノですので、是非みなさんも『蒙古タンメン中本』に食べに行ってみて下さい。

あ、あと大事な事を最後に書くパターンですが、あえて言おう!

「白い服着て来るのはマジ勘弁な!」

確かに何を着ようが自由ですし、”自分が飛ばしたスープで服に染みが出来ても自業自得”なのですが、やはりラーメン屋さんですと事故は十分に有り得るので、周囲の人達に気を遣わせない為にも、TPOに合わせたファッションで食べに来て欲しいと思います。