小田急の催事で『中華そば しば田』の”鴨ダシ中華そば”を食べる@町田

『小田急百貨店町田店』@8階催事場

『中華そば しば田』2018年5月16日~22日

10:30~19:30(最終日は16時閉場)

東京都町田市原町田6-12-20

『小田急百貨店町田店』Googleマップで表示

今度は『中華そば しば田』ですと?

あまりデパートの催事と言うかイベントには興味のない筆者ですが、町田市の小田急はいつもナイスなラーメン屋を誘致するので、何気にチェックしている次第でして、あえて言おう!

「次はどの店か分かるよな?」

分かる人には分かるって感じのラーメン屋さんだと思うのですが、もしかしたら全然関係ない感じかも知れませんね。

ま、『四つ葉』と来て『中華そば しば田』と来たら、次はアソコかアソコでしょうがって話で御座います。

ちなみに多くの人はJR横浜線との連絡通路側のエスカレーターに並びますが、コッチの方がラーメンイベントゾーンに近いので、コッチに並ぶのが正解だと思います。

『鴨だしの中華そば』890円

如何でしょうか?

小田急の催事で出すラーメンは、わりと普通サイズなのが素敵な感じでして、お値段もまあチョットはイベント価格っぽい感もありますが、下手に電車に乗って遠征するよりも安い可能性……あると思います。

今回は3種類で数量限定のイベント用オリジナルラーメン(白醤油的な)もあったのですが、まあサイト的にはオーソドックスなラーメンを見たい人が多いと思うので、こんな感じ。

ん~……食べる前から期待させる香りとビジュアル……流石じゃない?

スープの方は鴨ベースなのにライトと言うか”くどくない”印象でして、思ったよりもスッと入る優しいスープですな。

優しいと言っても醤油のキレがあるシャープな味でして、まさに雑味のない洗練された”スムース&クリア”な仕上がりです。

無駄な素材は一切使わず、本当に必要な材料だけを吟味した感じ。

麺の方はかなりの細麺ですが、言うまでも博多ラーメンみたいな奴ではなく、しっかりした主張と言うか風味がある麺で御座います。

フスマ(粒々)も見える感じでして、細麺ながらもチカラ強い麺ですな。

ま、旨いと分かってて来てる訳ですが、まったく期待を裏切らない一杯です。

ご馳走さまでした!

『中華そば しば田』 総評

そんな感じで「誠に美味しゅう御座いました」って感想しか出ない一杯でした。

恐らく誰もが気に入る味だと思うし、このラーメンが苦手な人は醤油ラーメン自体が駄目って説もあるくらい、ベーシックな美味しさを昇華させた感じです。

と、言う訳で恐らく土日は混むと思いますが、町田で『中華そば しば田』を食べられるチャンスを逃す手はないので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。