『キリン食堂』で昔懐かしい感じのラーメンとか最高かよ!@相模原の当麻

『キリン食堂』@相模原

神奈川県相模原市南区当麻1328-9

営業時間 11:30~14:00 17:00~20:30

定休日 火曜日

『キリン食堂』Googleマップで表示

元祖『キリン食堂』でラーメンなどなど

『キリン食堂』……相模原では伝説のラーメン屋さんですが、あえて言おう!

「コッチが本家やぞ!!!」

ちなみにコチラの『キリン食堂』は定食屋さんみたいな感じでして、写真の通り歴史ある感じで御座います。

むしろ、相模原でもかなりの老舗なんじゃないでしょうかね?

と、言う訳で今は古い趣きのある昭和な店がどんどん消えているので、ここら辺で一発『キリン食堂』とか行ってみては如何でしょうか?

『ラーメン』600円

そんなこんなで食べると公言していたラーメンを食べてみた次第。

どうでしょう?

ま、確かに昨今の華美なラーメンに比べると地味かもですが、これが昭和世代のラーメンですので、筆者的には違和感ゼロで御座います。

特にナルトとかリスペクトですし?

スープの方は、まさにそのまま”昔懐かしい中華そば”って感じでして、もしかしたら昨今の若人には物足りないかもですが、ラーメンってのはこういうモノだったんじゃなかろうか?

ま、今のラーメンと昔のラーメン、どっちが良いのかって言われたら今の方が味は上だと思うのですが、やはり原点回帰でこういうラーメンを食べたくなるのがオッサンと言う生き物なのです。

ちなみに麺量は結構あるので、あえて大盛りにしなくても大丈夫だと思います。

ご馳走さまでした!

『キリン食堂』総評

「昔は良かった!」を連呼する気もないので、そこまで美味しかったかと聞かれたら、その答えは貴方の胸の中にあるとして、こういう店は1回でも良いので足を運んで欲しいと思う筆者です。

今はチェーン店のチカラが強いので、新規の個人飲食店とか出店するのも大変ですし、特にラーメン以外のジャンルは絶滅危惧種でもあるので、この世から”昭和な食堂”が消える前に、とりあえず経験しておいた方が良いかなと。

ま、そういう時代と言えばそれまでですし、良くも悪くも資本主義ですので、競争力の無い店は淘汰されてしまう世知辛い世の中ですが、まだ数年はこういう渋い店も頑張れると思うので、とりあえずマッハで食べに行ってみて欲しいと思います。