『奥津家』の家系ラーメンにはキャベツが必須である100の理由@町田

『奥津家』東京都町田市

東京都町田市木曽西1-1-21

営業時間 12:00~16:30 18:00~21:45

定休日 水曜日

『奥津家』Googleマップで表示

『奥津家』っていいよね?

さて、町田や相模原ら辺で家系ラーメンを欲した時は、どの店がベストでしょうか?

人によってそれぞれですが、やはり筆者の中では『奥津家』こそ至高の存在で御座います。

ま、筆者が一番好きな家系ラーメンが『寿々喜家』(環境依存文字は使えない)ってのがありまして、そこで修行した『奥津家』の味が好きなのは当然の結果なんですけれども。

と、言う訳でしばらく海外に行くので、家系ラーメン食べ納めって感じで『奥津家』に行ってみた次第です。

ってか、リニューアルして券売機になったので、ある意味細かいオーダーが分かりやすくなったかもですな。

『並キャベツ✕2』1000円

こんな感じでどうでしょう?

麺を中盛りにするかキャベツをダブルにするかで3秒悩む感じですが、直前まで他の店でラーメンを食べていたので、今回はキャベツを増量してみた次第です。

ま、家系ラーメンが分かってらっしゃる人達であれば、家系にキャベツが必須なのは知っていると思うので、あえて色々と書く必要はないのですが、食べた事が無い人は試してみて欲しいと思います。

ん~……やはりスープのグラフィックからしてすでに、かなりキテいる事が分かると思うのですが、やはり本物は違いますな!

このチョイと塩っぱいくらいの醤油感、スープを覆う鶏油、海苔3枚にホウレン草&チャーシュー、ちょいネギって感じで家系ラーメンの王道で御座います。

気になる味の方ですが、しっかりした豚骨感とコク、オープン直後の完全乳化チョイ手前って感じのフレッシュなスープもイイ感じです。

ここら辺はしっかりと修業先の味を継承していると思います。

そして!

スープで軽く茹でたキャベツとの親和性の高さ……ヤヴァイですね!

麺を増やすよりもキャベツを増した方が健康的な気もするし、満足感も高いんじゃないでしょうか?

麺も筆者はオリジナルと言うかデフォルトで食べるのが常ですね。

多くの人はカタメでオーダーしますが、やはり店が推奨する仕様がベストだと思うので。

あ~……やっぱ『奥津家』の家系が一番しっくり来ますな。

ちなみにアイテム的には”ニンニク、生姜、豆板醤”があるので、そこら辺で自分の好みに味を変えるのも良いと思います。

ご馳走さまでした!

『並キャベツ✕2』総評

ま、キャベツをダブルにするのはマニアック過ぎますが、『味付けキャベツ』(150円)は絶対に試した方が良いと思います。

改装して店内もさらに綺麗になったし、オープンした時からずっと接客は丁寧ですし、ラーメンも美味しいですし、まったくもって欠点が見当たらない『奥津家』で御座います。

ゆえに家系初心者から家族連れまでが訪れる感じでして、土日はそれなりカオスですが、そういう家系があってもいいじゃない。

と、言う訳で町田で本物の家系ラーメンを食べられる店って事で、是非みなさんも『奥津家』に食べに行ってみて下さい。