【中華】『三福食堂』でチャーハン大盛りを食べてみた@相模原【焼肉】

『三福食堂』@矢部ら辺

神奈川県相模原市中央区矢部2-5-1

営業時間 11:00~21:00

定休日 火曜日

『三福食堂』Googleマップで表示

昔から矢部にある予感!

どのくらい前から営業しているのかは謎ですが、かなり昔からある中華料理屋さんだった印象です。

と、言う感じで何年も何十年?もスルーしていた訳ですが、ここ最近は町中華と言うか個人経営の中華料理屋さんもどんどん減っているので、今食べておかないとって使命感に駆られたかもです。

店内、焼肉の設備もあったりと謎に思われるでしょうが、焼肉と中華を足した店って昭和的には普通です。

ここら辺の椅子やテーブルを見ても、それなり老舗ってのは想像出来るんじゃなかろうか?

『チャーハン大盛り』950円

ノーマルのチャーハンは750円ですが、大盛りにしたら950円となりました。

ま、それは良いとして。

とりあえず特にコレと言ってどうこう語れるビジュアルではないのですが、一般的な町中華のチャーハンはこんな感じじゃないでしょうかね?

さりげないグリーンピースが昭和な感じでして、昔から営業してる町中華ならではの趣きがあります。

具材としては”玉ネギ、卵、チャーシュー、ナルト、グリーンピース”って感じですが、具材感は少な目ですので豪華なのが食べたい人は『五目チャーハン』辺りをチョイスするのが正解と思われます。

味の特徴としては醤油感が強いですかね?

炒め加減もイイ感じですし、なかなかベテランのナイスな仕事を感じる一品で御座います。

スープはちょっと塩っぱい気もしますが許容範囲かな?

全体的にライトな味付けのチャーハンなので、スープが濃く感じるだけかもですし。

ご馳走さまでした!

『チャーハン大盛り』総評

まあ、一般的なチャーハンの大盛りって感じのボリューム感でして、そこら辺に関しては物申す事もないのですが、大盛りにすると950円ですのでコスパ的には微妙かなと。

逆に、ここら辺のセットメニューでチャーハンなり半チャーハンを絡めると、十分にワンチャンあると思います。

とは言え、相模原はチャーハンの美味しい店が沢山あるので、それら名店と比べると普通としか表現出来ないので、矢部ら辺に住まう人は1回食べてみたらどうでしょう?くらいの推しでよろしいかと存じます。

ちなみに店の横と言うか裏にも駐車場がありますし、そんなに混む店でもないので車で移動してる人には、選択肢のひとつとして成り立つかなと。

そんな感じで行っても行かなくてもって感じですが、これも矢部の歴史の一部と言う事で『三福食堂』に行ってみて欲しいと思います。