『若竹』でチャーハンではなくワンタンメンを食べると言う選択肢@相模原

中華そば『若竹』@緑が丘

神奈川県相模原市中央区緑が丘1-25-27

営業時 11:30~14:30 16:30~20:30

定休日 第3月曜日

『中華そば若竹』Googleマップで表示

ワンタン麺LOVE

それとなく湯河原生まれな筆者でして、離乳食代わりに『味の大西』を食べて育って来たので、あえて言おう!

「もっとワンタン麺は流行るべきであると!」

そもそもがチャーシューなんかデフォルトのラーメンにも入っているのだから、あえてソコを追加するよりも、デフォルトでは入っていない”ワンタン”こそトッピングすべき案件で御座います。

と、言う訳で世界の人々に”ワンタンの素晴らしさ”を布教する為に、今後はワンタン事案は積極的に取り組もうと思います。

『ワンタンメン』700円

そんなこんなで『若竹』のワンタン麺で御座います。

ちなみに700円ってメニュー表にも書いてあるのですが、実際の支払い時には600円だったので聞いてみた所、700円ってのは出前する時の価格だそうです。

ん?

すると『若竹』って食べに行くと全部100円安いんですかね?

だとすると、かなりの神価格になるような?

それはさておき、気になるワンタンの方ですが……ほぼ餡が入っていないタイプで御座います。

多分、ワンタンを包んでいる所を見ていないと、餡が入っている事に気が付かないレベルですので、かなり注意して食べないとですね。

ま、もしも1㎜も餡がワンタンが入ってない時は、さすがに爆発しろって思うのですが、『若竹』の場合は気持ち程度ではありますが微妙に餡が入っているので、爆発しなくて大丈夫です。

んで。

気になるラーメンの味ですが、まあ町の中華料理屋さんですので、ソレ系統のラーメンって事でFAだと思います。

そこまで美味しいを連呼するのも如何なモノかと思いますが、町中華って事で考えると全然OKかなと。

ご馳走様でした!

『ワンタンメン』総評

『若竹』と言えばチャーハンな店ですので、あえてラーメンを食べる必要性は無いと思うのですが、そういう”気になるメニュー”を調査するのも当サイトの使命だと思うので、今回はあえてワンタン麺を食べてみた次第です。

ちなみにメニュー表にはカレーしかないのですが、常連さんが電話でカツカレーをオーダーしていたので、裏メニューとして存在している可能性……あると思います。

と、言う訳で日本に戻ったらカツカレーを注文出来るか試してみようと思います。

終わり。