『吾衛門』八王子ラーメンで一番好きな店のチャーシューメンとか@八王子

『吾衛門』@西八王子駅ら辺

東京都八王子市千人町3-3-3

営業時間 11:00~17:00(土曜日は16:30まで)

定休日 日曜祝日

『吾衛門』Googleマップで表示

『吾衛門』って美味しいよね?

八王子ラーメンで超人気店と言えば『タンタン』と『吾衛門』って感じでして、この2店は常に行列が出来ています。

で、「どっちが美味しいの?」みたいな話になりますが、ここまで美味しいラーメンですとディスる要素も無いので、最終的には食べる人の好みって感じでしょうかね?

ちなみに筆者は『吾衛門』派でして、一応は『タンタン』の店の前をバイクで流して行列を肉眼で確認、無理ゲーな時はそのまま目的地の『吾衛門』に行き、幸運にも空いてる時は『タンタン』に並びます。

って書くと『タンタン』の方が好きじゃねぇかって話ですが、そこは時間効率の問題でして、ラーメンとしては『吾衛門』派である事を宣言しておきます。

『チャーシューメン』800円

こんな感じでどうでしょう?

このシンプルながらも主張のある”八王子ラーメン”のド真ん中を行くビジュアル……かなりキテませんかね?

八王子と言えば”生玉ネギの微塵切り”ですが、あえて大きさを揃えずに食感とスープへの馴染み具合を両立させるみたいな技が、あったりなかったりしています。

『吾衛門』のスープは豚骨ベースに煮干しって事らしいのですが、シンプルながらも深い味わいがあるスープでして、ぶっちゃけ八王子ラーメンではナンバーワンの仕上がりかなと思っています。

気になるチャーシューは肩ロースと思われ、個人的にはチャーシューにして一番美味しい部位かなと。

豚肉の旨味、適度な柔らかさと脂身があるので好きなんですよね~

麺は細めのストレート、若干”堅め”を意識した茹で加減でして、スープとの相性も抜群で御座います。

言うまでもなくラーメンの麺の形状で一番スープを運ぶのは細麺でして、実は平打ち麺はそうでも無かったりします。

ここら辺は麺の質量と表面積で決まっちゃいますからね。

それにしても、この生玉ネギの存在感……ヤヴァイですな。

これがスープに溶け込む様に加わる事で、風味が全然変わります。

ま、何はともあれ定期的な巡回をしてみたのですが、相変わらず味も良いし接客も抜群な『吾衛門』であった事を報告しておきましょう。

ご馳走様でした!

『吾衛門』総評

そんな感じで八王子ラーメンの双璧となる『タンタン』と『吾衛門』ですが、『タンタン』は平日の昼、それも短時間しか営業していないので色々と難しいかもです。

しかし!

『吾衛門』も夜は営業していませんが土曜日は営業しているので、そこら辺でワンチャンあるって意味でも筆者は『吾衛門』をオススメしたいですね。

あとは接客もナイスだったりと色々と良い店だし、ちょっと並んでいても回転は早いので行列もそんなに苦じゃないのもメリットかなと。

と、言う訳で個人的に超イチオシの『吾衛門』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。