【一信】『中華そば一信』”鯛出汁旨塩そば”的なラーメンを食べる【八王子】

『中華そば一信』@京王堀之内駅

東京都八王子市堀之内3-35-1 ラルジュ菜の花1F

営業時間 11:30~14:30 18:00~23:00

土曜日&祝日 11:30~15:30 18:00~23:00

(日曜日は21:30まで)

定休日 月曜日

『中華そば一信』Googleマップで表示

八王子って美味しいよね?

それとなく八王子を再調査し始めた筆者ですが、あえて言おう!

「基本、八王子の店は美味いと!」

特に麺類と言うか”うどん””ラーメン”に関しては美味しい店が多いので、そこら辺が好きな人は八王子に遠征してみるべきだと思います。

と、言う訳で今回はラーメン的な何かを求めて、京王堀之内駅ら辺の『中華そば一信』に行ってみました。

『鯛出汁旨塩そば』(700円)

こんな感じで如何でしょうか?

期間限定の『熟成牡蠣の煮干醤油』とかメッチャ気になったのですが、そこは初見ですのでベーシックなラインをストイックに食べる事にします。

(来年こそ食べる!)

『中華そば一信』は塩ラーメンを得意とするらしいので、まずは鯛の出汁を使った塩ラーメン的な何かをチョイスした訳ですが、これは正解だったかも知れませんな。

ってか、丼が水平で無いと言うか、丼のフチが斜めにカットされていて、店主がラーメンを運んで来る時に「おいおい、そんなに丼を傾けて運んで大丈夫なのか?」みたいな感じになった事を報告しておきましょう。

んで。

気になる味の方ですが鯛出汁の香りも含めて風味も良く、なかなか洗練された『鯛出汁旨塩そば』でして、これは美味しいラーメンとして評価出来ます。

若干、やはり都内にある鯛出汁ラーメンの有名店と比べると、ちょいと濃度が低いかもですが、このくらいしっかり鯛の旨味が出ていれば問題ないかなと。

具材はシンプルですが必要最低限のアイテムは揃っていますし、これで700円は頑張ってるなと思います。

麺の方は細麺のストレート、しっかりしたコシと食感のある美味しい麺でして、特に塩ラーメン系には合う感じですな。

誰にでも食べやすい万人向けの一杯ですが、鯛出汁を使ったラーメンの美味しさを知るにはマストなラーメンだと思います。

ご馳走様でした!

『中華そば一信』総評

全体的に満足感の高い一杯でして、これは八王子でも注目するレベルの店かなと思った次第です。

ま、鯛出汁に関しては都内の有名店の方が濃度も高い分だけインパクトがあり、分かりやすい感じではありますが、出汁は濃ければ良いって訳でもないので、このくらいの濃度と言うか濃さの方が、誰もが好き嫌いなく食べられるかなと。

しいて言うなら丼の形状のせいと言うか、700円と言う低価格な為かは謎ですが、普通に食べ進むとスープが先に無くなりそうになるので、そこら辺は食べる側のペース配分が問われるかもです。

特にプラス100円(カウンターで口頭注文OK牧場)で利用出来る”替玉”を利用する際には要注意ですな。

もっとも、かなり”お値段”的な部分でも頑張っているので、ここら辺は許容出来る範囲だと思います。

んで。

筆者はノーライス派なのですが、これは絶対に”御飯が進むラーメン”ですので、そこら辺も併用したいですな。

さらに『中華そば一信』は各種”丼モノ”と言うか、サイドの御飯系にチカラを入れている感じでして、ランチであればプラス250円で『鶏めしハーフサイズ』を合わせて食べるのが正解だと思います。

筆者はプラスするなら”麺増し派”ですが、米をプラスしたいって層も少なくないので、そこら辺の人達にとって『中華そば一信』は魅力的な店になるはずです。

そんな感じでイイ感じの『中華そば一信』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。