『来来軒』シーフードチャーハンすら駄目ってどういう事よ?@フィリピン

『Rai Rai Ken』@フィリピン

Batangas SM Citi Lipa

営業時間 謎

定休日 ほぼ無休

『Rai Rai Ken』Googleマップで表示

正直、フィリピン料理が合わない件

フィリピンの滞在も一ヶ月を超え、ほぼほぼ結論が出たのであえて言おう!

「フィリピンの料理は好みじゃないと!」

基本、”薄味派”の筆者にとってブッ濃い味付けのフィリピン料理はイマイチな感じでして、どうもしっくり来ませんな。

ですので、今ではホテルの朝食も会社の食堂もスルーする感じでして、無料でも食べなくていいかな?って感じのフィリピンで御座います。

ま、フードコートなども積極的にチャレンジしようと思いますし、「串焼き的なバーベキュー的な何かなら美味しいかも?」って思う瞬間もあるのですが、いかんせんオープン前に焼いた串そのままなので、やはり焼きたてじゃないから微妙かなと……。

しかし!

あれこれ疑っていては前に進まないので、とりあえずフードコートで”マカロニチーズ”に見える料理をオーダーしてみました。

ちなみにフィリピンの人はパスタとか大好きなので、マクドナルドですらチキンとパスタとライスを合わせて食べたりしています。

気になる味の方ですが……メッチャ甘い。

え?

なんかチーズ感とかよりも”甘さ”が前面に出て来るんですが?

え?

普通、こういうのって塩なんじゃないの?

ってか、マカロニも茹で過ぎでデロンデロンだし……。

結果、もう二度とフィリピンのローカル料理は食べないと心に決めた筆者です。

『シーフードチャーハン』(165ペソ)

と、言う訳で全力で守りに入った結果がコチラとなります。

なんか店的にはラーメン的な何かを全力で推して来てる感じですが、ぶっちゃけスープもインスタントだと思うんで華麗にスルーさせて頂きましょう。

……え?

なんかチャーハンに餡かけ的な海老がメリ込んでるんですけども?

これってシーフードの餡かけみたいなの作って”お椀”みたいな型に入れて、後からチャーハンを押し込んで”ひっくり返して”盛り付けました?

気になる味の方ですが……濃い!

インスタントの野菜餡かけでスープ(味付け片栗粉)を溶く水の量を半分にしたくらい濃いですな……。

なんじゃこりゃ。

『来来軒』総評

いや、もう店構えと店内の雰囲気で駄目だと思っていたのですが、ガチに駄目だった奴でして1人だったら1000%入らない自信が有りますね。

大体、どの国でもチャーハンとかチャーハンっぽいのはハズレない鉄板メニューなんですが、フィリピンでは一度も美味しいチャーハンに巡り合わなかったので、フィリピンでは食べちゃ駄目なメニューかもですな。

まあ、日本と同じくらい美味しく作れって方が無理ですんで、こんなもんっちゃこんなもんかもですが、これなら白飯の方がマシって感じでして、わざわざチャーハンにする意味が分かりません。

メニューの写真を見るとどれもソレっぽい感じを模倣してはいますが、味付けに関しては完全にフィリピン独自の味にチューニングされてそうな予感しかない。

ん~……そう言えばフィリピンでもド田舎ですんで華僑と言うか中華系の人がほとんど居ないんで、中華料理的なレベルも相当低く、もう料理に関しては絶望的としか言えませんな。

と、言う訳で筆者はローカル食も全然OKな人ですが、そう言うのが無理な人にとって最後の希望となる”チャーハン”すらNGとなるフィリピンは、どうにもならないとの結論に達した事を報告したいと思います。