町田『錦堂』町田は辛いラーメンの聖地である説、急浮上!

2017-05-24

スポンサーリンク

『錦堂』@町田

東京都町田市 原町田6-6-14

営業時間 11:00~24:00

定休日 ほぼ無休

『錦堂』Googleマップで表示

町田は激辛ラーメンの聖地である説、浮上!

まあ、軽く嘘ですけど町田に辛いラーメンを出す店が多いのは本当です。まったく需要がなければメニューから削除されてしまうので、多くの店で辛いラーメンがメニューにある町田は、もしかしたら辛いのが好きな人が多いのかもですね。

と、言う訳で辛いっぽいラーメンを求めて『錦堂』に来てみました。正直、筆者的にはノーマークだった店で御座います。

張り紙にはかなりヤバそうな辛さである事をアピールしているのですが、あえて言おう!

「中本信者に死角なし!」

ま、言う程に信者ではない筆者ですが、そこそこ『蒙古タンメン中本』は好きでして、町田で飲んだら『蒙古タンメン中本』を食べて帰るのが、ひとつの様式美となっています。

テーブルにセットされている調味料は、オーソドックスな感じでしょうか?

あと、辛い料理を食べる時は、ティッシュの存在を肉眼で確認しておいた方が良いのは、言うまでもありません。

『激辛つけめん』(880円)

はい、と言う訳でこんな感じです。今回は”味玉サービス”を有効に活用させて頂きました。

大抵の辛い奴なら大丈夫ですので、筆者的には余裕なビジュアルですが、さりげなく”花椒”の抜ける様な辛さを予想させる感じがキテますね。

実際に食べてみると言う程には辛くはないのですが、やはり花椒が効いているので結構来ます。

ゆえに、唐辛子の辛さみたいな即効性はないのですが、これは確かに辛美味い奴であると認識した筆者です。

具が沈んでいて目視出来ませんが、ちゃんと入っています。

あと、辛いラーメン食べる時は、辛さに耐えられなくなったら”味玉”に逃げると良いですね。水を飲むより辛さが引きます。

ただただ唐辛子で辛い奴よりも、僕はこの一杯の方が個性的で好きですね~

『錦堂』 総評

あまり注目されていない『錦堂』ですが、この『激辛つけめん』はイケていると思った筆者です。

通常、辛い料理と言えば”唐辛子”ですが、逆に四川料理などで良く使われる花椒をガツンと効かせた個性的な一杯は、賛否が分かれるかもですが好きな人には堪らない一杯だと思います。

ちなみに筆者、わりと花椒が好きなので『激辛つけめん』は抵抗なく受け入れる事が出来ました。これと同じ様な”つけめん”はなかなか無いので、この味を欲したなら『錦堂』に来るしかありません。

是非、みなさんも町田で花椒的な辛さを欲した時には、この『激辛つけめん』を食べてみて下さい。

スポンサーリンク