新橋『洋食すいす』メンチカツで一番美味しいかもしれんね

2017-05-23

スポンサーリンク

『洋食すいす』

東京都港区 新橋6-13-12

営業時間 11:30~14:00 18:00~20:00

土曜日 11:30~14:00

定休日 日曜祝日&第1第3土曜日

『洋食すいす』Googleマップで表示

東京で一番美味しいメンチは『洋食すいす』にある!

まだまだメンチカツを制覇した訳ではないので、厳密には暫定一位ではありますが、あえて言おう!

「洋食すいすのメンチを超えるのは難しい!」

自らの健康と引き換えに多くのメンチを食べ歩いた訳ですが、この『洋食すいす』を超えるのは至難の業かと存じます。

そんな『洋食すいす』ですが、今は引っ越しをして地下ではなく路面店(地上階)の、小洒落た店になった様です。

料理の味は変わらないと思いますが、地下にあった頃の渋い店内も好きだったんですけどね~

ちなみに東京では”メンチカツ”、大阪では”ミンチカツ”と呼ばれる事が多いので、名古屋や静岡はどうなのかなって気になる筆者です。

『メンチカツ(L)』(1140円)

はい、コチラが筆者イチオシの『メンチカツ』で御座います。Lサイズなので流石に大きいですね!

そこそこ大きなプレート(皿)に乗せると、ほぼメンチで埋め尽くされると言う罠で御座います。

まさに王者の風格漂う一品でして、これぞ『洋食すいす』を代表する看板メニューかと存じます。

特筆すべきは、その美味しさでしょうか?

筆者の”揚げ物食べる率”は半端なく、写真を整理してもラーメン以外は全部茶色、もとい”黄金色”に染まるくらいフライ料理を食べているのですが、この『洋食すいす』の揚げ物スキルはパネェと思います。

サクサクの衣にナイフを入れる喜びよ……。

あとは”オン・ザ・ライス”を繰り返すのみであります。

そして、時にキャベツで口の中の油を切りながら胃もリフレッシュさせましょう。

この『メンチカツ(L)』は是非とも、最初はソース無しで味わって欲しいですね! しっかりとした下味があるので、豚肉とタマネギの甘さが味わえます。

そして、後半そろそろ味の変化が欲しいかなってタイミングで、初めてソースを使うのが筆者流の食べ方です。

この様に食べ方で味を変化させる事で、ボリューム満点の『メンチカツ(L)』も最後まで美味しく頂く事が出来るのです。

ご馳走様でした!

『洋食すいす』 総評

基本、料理に点数や安易な星は付けない筆者で御座います。

シェフが何年、何十年と積み重ねた料理を、ちょっと食べただけの筆者が点数を付ける事など到底出来ないし、御世辞も含めて星4個とか5個を連発するくらいなら、初めから星なんか付けない方が礼儀正しいと思います。

まあ、言うわりにはチョイチョイと色々な店をディスっているのですが、それはあくまでも”普通のお客さんの素朴な感想”と捉えて頂ければ幸いで御座います。

個人的な私怨でディスる程、筆者も小さくありません。(Twitterでブロックされるとブロックするけどね!)

しかし!

この『洋食すいす』の『メンチカツ(L)』に関しては100点だと思った事実、発表しない訳には参りません。

と言う訳で超美味しいメンチカツを欲した時には、是非この『洋食すいす』に訪れてみて下さい。きっと満足出来ると思いますよ。

スポンサーリンク