【新名所?】畑の真ん中に現れたオートレストランの謎@『中古タイヤ市場』相模原店

スポンサーリンク

『中古タイヤ市場』(相模原店)

神奈川県相模原市 南区下溝2661-1

営業時間 10:00~19:00

定休日 年末年始

『中古タイヤ市場』Googleマップで表示

突如現れた畑の中のオートレストラン!

いきなり『中古タイヤ市場』とか紹介して、一体どうしちゃったの感はあるでしょうが、実はこの相模原店には”オートレストラン”的な何かが併設されています。

嘘です。

実際に行ってみましたが、まだちょっとオートレストランと呼ぶには、ちょいちょい寂しいレベルで御座います。

とは言え、ちょっと懐かしい自動販売機や謎ジュース、おでん缶や駄菓子などが自動販売機で売られているので、ちょいと覗いてみるのも一興かと存じます。

っていうか、値段も普通の自動販売機より安いので、これは結構イケてると思うんですよね。

 

瓶コーラの自動販売機もあるよ!

「コーラは瓶で飲むに限る!」と言う硬派な貴方にオススメなのが、コチラの昔懐かしい自動販売機で御座います。

お値段も100円とリーズナブルですので、コレは積極的に活用しても良い案件ではないでしょうか?

 

ポップコーンの自動販売機もあるよ!

コーラのお供にポップコーンは如何でしょうか?

お値段もお安くなっておりますので、オススメで御座います。

さりげなくパンの缶詰も売っているので、気になる人は試してガッテン!

カップヌードルの自動販売機もあるよ!

これまた懐かしいカップヌードルの自動販売機で御座います。

ここに入れてボタンを入れると熱湯が注がれるシステムでして、シンプルながらも理にかなった自動販売機ではないでしょうか?

しかし、今はコンビニにもポットが置いてあるので、今となってはまさに絶滅危惧種な自動販売機だと思います。

昔は筆者が通った小学校の近くにも、こんな自動販売機があった予感です。

 

うどん&蕎麦の自動販売機もあるよ!あるよ!!

そして筆者の目的である、これまた懐かしい”うどん&そば”の自動販売機が、コチラとなります。

ちなみに天麩羅蕎麦、天麩羅うどん共に300円ですが、まあ古い自動販売機をレストアした功績に敬意を表して、さくっと300円入れちゃって下さい。

「今はニキシー管ではなくLEDに改造されている」と言われているタイマーも、筆者が見た限りではニキシー管っぽいですね。

恐らく、オリジナルに近い状態に戻す為に、ニキシー管を取り寄せて改造したと思われます。マニアックだな、おいw

取り出し口から商品を取り出すと、思ったよりも美味しそうな『天麩羅うどん』が現れます。

正直、うどんのコシはゼロに等しい感じですが、逆にこれぞオートレストランの味って事で感激して下さい。

流石に筆者も懐かしい味ってほど食べていないし(子供の頃でお金がない)、感激するって程ではありませんが、コレはコレでオツだと思います。

ちなみに”かき揚げ”には海老も入っていて、下手な立ち食い蕎麦よりも上質な予感です。

話のネタに一回くらい食べてみては、どうでしょう?

 

『中古タイヤ市場』 総評

恐らくオーナー自身が自動販売機が大好きなのだろうとは思いますが、車のタイヤを交換している待ち時間、退屈しないで済むのでオートレストランを併設したのは大正解かと思います。

まだまだ自動販売機も少ないので、相模原の新名所となるかは微妙ですが、奥の方に自動販売機を設置するスペースがあるので、果てしない未来の希望が見える様な見えない様な感じです。

ゴミ箱もちゃんと設置されているし、手洗いの水もあるので、トイレ意外は揃っていると思います。

しいて言うなら屋外なので、雨の日は無理だし、隣が畑なので風が強い日は風向きによっては土埃がヤヴァイ可能性もあるので、天気予報を見てから訪れましょう。

それでは、是非みなさんも昔懐かしい自動販売機を味わいたくなったら、相模原の『中古タイヤ市場』に行ってみて下さい。(タイヤやホイールも買ってね!)

スポンサーリンク