横浜『磯村屋』伝説の店で”三色焼きそば&おでん”を食べてみた

2017-05-24

スポンサーリンク

『磯村屋』

神奈川県横浜市 南区八幡町4

営業時間 10:00~17:30

定休日 水曜日、木曜日

『磯村屋』Googleマップで表示

伝説の『磯村屋』に行ってみた

基本、『豊野丼』でお腹いっぱいになってしまうので、なかなか『磯村屋』まで辿り着けない可能性は否めませんが、そこは『豊野丼』で大盛りにしない勇気があれば、どうにかこうにかなる予感で御座います。

とりあえず、多くの著名人も通う『磯村屋』でして、あの『私立探偵濱マイク』のロケ地としても有名、もはや行かない理由が見当たらないのではないでしょうか?

『三色』(にく、ポテト、玉子)

『磯村屋』に行ったら、まずはヤキソバを食べねばなりません。

中でもオススメは『三色』と呼ばれるヤキソバでして、豚肉、ポティトゥ、玉子が入っております。

若干、ポティトゥに違和感を覚える可能性は否めませんが、これが『磯村屋』の看板メニューですので、御了承下さい。

まあ、確かに……ジャガイモが入っていると腹が膨れてボリュームアップすると思いますが、現代人はそこまで空腹感に悩まされる事はないので、今となってはジャガイモの立ち位置は微妙です。

『おでん』

季節限定で夏は”かき氷”、冬は『おでん』が現れます。

これまたイイ感じでして、ヤキソバが出来るまでの待ち時間に、『おでん』をちょいと頂くのが渋いですね。

『磯村屋』 総評

今でも昭和の雰囲気を残す貴重な『磯村屋』ですので、早いうちに訪れてみて欲しいと思います。

やはり、この手の店も永遠にある訳ではないので、「行っておけば良かった……。」と後悔するくらいなら、今すぐ行動を起こすべきでしょうか?

ま、お値段も安いので想い出作りの一環として、友達と行くくらいのカジュアルな感じで良いと思います。

スポンサーリンク