神田『珈琲専門店エース』海苔トーストでモーニングセット的な!

2017-05-20

スポンサーリンク

『珈琲専門店エース』

東京都千代田区 内神田3-10-6

営業時間 7:00~19:00(土曜日は14:00まで)

定休日 日曜祝日

『珈琲専門店エース』Googleマップで表示

1971年創業!神田の純喫茶『珈琲専門店エース』ですょ?

さして喫茶店に用がない筆者ですが、時に喫茶店的な何かを欲した時には純喫茶を利用しています。

まあ、外資系のコーヒーチェーン店とか、どうせ何十年先でも看板変えたりして営業していると思うので、だったら失われゆく純喫茶に少しでも多く通いたいからで御座います。

そんな筆者が一番のお気に入りと言えば『珈琲専門店エース』でして、神田で疲れたら95%『珈琲専門店エース』に駆け込みます。

なんと言ってもコーヒーの美味しさ、居心地の良さが魅力ですが、ちょっとした軽食としてのサンドが美味しいので、モーニングとかも良く利用していますね。

『モーニングAセット』(500円)

基本、この『珈琲専門店エース』に行ったらコレですね。大人気の『海苔トースト』(170円)とブレンドコーヒーがセットになっていて500円と大変お安くなっております。

そして筆者、かなりの猫舌ですのでプラス20円でアイスコーヒーを選ばせて頂いています。

ちなみに『海苔トースト』とは、その名の通り海苔を挟んだトーストでして、この『珈琲専門店エース』が元祖とされています。

「パンに海苔を挟んだだけかい!」

と、筆者も最初は思ったのですが、食べてみたら納得の美味しさでして、食べた事は無い人は人生の半分を損してると思うので、今すぐ『海苔トースト』を食べに行って下さい。

この醤油加減が家では再現出来ないんですよね~

と、言う訳で今は自作を諦めて、素直に『珈琲専門店エース』で食べる事にしています。

『ローストビーフサンド』(レギュラーサイズ540円)

そして筆者の最近のオキニがこちらの『ローストビーフサンド』で御座います。

しっかりとした厚みのあるローストビーフに、レタス、トマト、オニオンが加わり、ちょいとしたマスタード風味でシンプルに味わいます。

昨今のソース類に頼ったサンドと違い、まさに素材の美味しさをダイレクトにエンジョイする為の『ローストビーフサンド』でして、そこら辺でハンバーガーを食べるよりも、よっぽど牛肉感があります。

こればっかりは食べて頂かないと伝わらないと思いますが、こういうシンプルなサンドの美味しさが『珈琲専門店エース』の魅力のひとつになっています。

『珈琲専門店エース』 総評

とりあえずサンドを中心に紹介しましたが、この『珈琲専門店エース』の神髄はコーヒーにあります!

無論、世界各国のコーヒー豆の品揃え、自家焙煎の技術、コーヒーの煎れ方などもマーベラスな『珈琲専門店エース』ですが、”世界各国のコーヒー”みたいなのがありまして、その名の通り世界各国のスタイルでコーヒーを提供しています。

これが何気に新しい感動を与えてくれるでの、是非とも試して欲しいです。

「コーヒーにはこんな飲み方もあったのか~」

みたいなピュアな驚きを体験出来るので、非常に価値ある一杯だと思いますよ!

そしてオフィス街でもある神田駅周辺には、今でも多くの老舗喫茶店が営業していて、何気に純喫茶の聖地となっています。

ですので、まずは有名な『珈琲専門店エース』から始めて、純喫茶巡りの旅とかオツな予感でしょうか?

と、言う訳でまずは一番有名な『珈琲専門店エース』から始めてみましたが、この後もチョイチョイ”純喫茶”を紹介してみようと思うので、よろしくお願いします!

スポンサーリンク