秋葉原『欧風カレーM』の”牛スジ煮込みカレー”が激ウマなので御報告

スポンサーリンク

『欧風カリーM』@秋葉原

東京都千代田区 神田和泉町1-7-13 SUZUKIビル1階

営業時間 11:00~21:00(日曜日は15時まで)

定休日 祝日

『欧風カリーM』Googleマップで表示

秋葉原で欧風カレーを食べられる時代の到来!

まあ、さしてカレーに興味が無い人にとっては「欧風カレーって何?」みたいな可能性は否めませんが、3行で説明する為にあえて言おう!

「神保町発祥の甘辛いカレーであると!」

ま、厳密にはカレーの中にジャガイモ入れずジャガイモは別皿で来るとか色々ありますが、いわゆる日本のカレーに欧風テイスト(シチュー的な?)を強調し、スパイスとの対比でチャツネとかフルーツで甘さを加え、そこに生クリームなどの乳製品でコクとまろみを加えた美味しいカレーと思って頂ければ、ほぼ正解で御座います。

ここら辺、当サイトでもちょいちょい紹介しているので、興味がある人は”神保町”タグで調べてどうぞ。

『牛すじ煮込みカレー』(780円)

と、言う訳でこんな感じで、どうでしょう?

結構、イイ感じのボリュームがあるので、体格の良い秋葉原勢にも受け入れられるんじゃないでしょうか?

 

牛スジも大きいのがゴロゴロ入っているし、ジャガイモもゴロゴロと入っている感じです。

まてよまてよ、ジャガイモ入っちゃ駄目じゃねって突っ込む所ですが、あえて言おう!

「大丈夫だ、問題ない。」

カレーの中にジャガイモがインしているので、危うく女将を呼ぶ所でしたが、ジャガイモはカレーと一緒に煮込まれておらず、恐らく最後に和えたくらいの感じで入っています。

ですので、ジャガイモ自体のポティトゥな美味しさそのままに、カレーの中に存在している感じでしょうか?

ちなみに神保町スタイルは、ジャガイモの皮とか面倒に思えるので、コッチの方が正解かなとも思います。(ま、皮ごと食べますけどね!)

さらに『欧風カリーM』のジャガイモに対するリスペクトは、このポテトサラダからも感じられますね!

気になるカレーの方ですが尖ったスパイス感、特に香草系的な何かがグッと来る感じでして、非常に個性的だと思います。

秋葉原はチェーン的の数が半端ねぇので、日本屈指のカレー激戦区ですがこの『欧風カリーM』は、かなり上位に入る美味しさだと思いますね。

ご馳走様でした!

『欧風カリーM』 総評

筆者、ラーメンばかり食べているイメージですが、本職は洋食とか定食、カレー系でして、どちらかと言うとラーメンは苦手で御座います。(猫舌なので)

そしてカレーに関しては神保町も食べ歩いていて、欧風カレーに関しても物申す所があるのですが、この『欧風カリーM』は非常にオススメしたいと思います。

まずカレーとしての美味しさ、値段とボリュームから来るコスパの高さ、どれもが秋葉原の平均値を上回っていますね。

是非、みなさんも昭和通りを渡って、この『欧風カリーM』のカレーを食べに行って欲しいと思います。

スポンサーリンク