安曇野『いけまつ』でラーメンなら”ワンタン麺&餃子”をオススメしたい俺がいる

スポンサーリンク

『いけまつ』@長野県安曇野市

長野県安曇野市 豊科南穂高805-3

営業時間 11:15~19:00

定休日 火曜日

『いけまつ』Googleマップで表示

それとなく長野県特集な予感!

やはり需要と供給の面で考えると、長野県安曇野市の記事10本書くよりも、新宿とか秋葉原の記事を1本書いた方が良いし、ローカルやってる余裕は1㎜も無いのですが、あえて言おう!

「まあ、半分趣味みたいなもんであると!」

写真とかも数撮って練習しなきゃだし、そう考えるとローカルでも手を抜かずに記事を書くだけ書いておけば、さしてPVは見込めないものの別な形で自分の財産になるんじゃないでしょうか?

と、言う訳で『いけまつ』で御座います。

ぶっちゃけ、そんなに興味はないので歴史とか調べるの面倒ですけど、看板とか松っぽいマテリアルなので、昔は池と松があったんですかね?

『ワンタン麺』(750円)

小田原系ラーメンを離乳食替わりに育った筆者的に、『ワンタン麺』はスルー出来ない案件でしょうか?

結構、ラーメンの丼も大きいのでボリューム感もある感じです。

淡い色のスープは油も少なめな感じでして、全体的に大人しいビジュアルですが、メンマのチカラ強さとワンタンの柔らかな感じのコントラストが良いと思います。

スープの方も実際に大人しく、鶏ガラベースに豚骨って感じでしょうか?

昨今の脂ギッシュなラーメンに比べると、”昔ながらの中華そば”って感じでスルっと行ける一杯です。

中細麺は微妙に縮れも入っていて、あっさりしたスープとの相性は良い感じで御座います。

そして!

気になるワンタンの方ですが、これもワンタンの皮の食感が良く、まさに「雲を呑む」みたいな王道のワンタンかと思いました。

この美味しさなら筆者も自信を持ってオススメ出来ますね!

餃子もイイ感じである!

今回は大盛りにせず『餃子』(400円)を食べてみました。

なんとなく長野県で餃子モチベになるのは、綺麗な空気のせいでしょうか?

バリっとした焼き目も美味しく、この『いけまつ』の餃子はオススメで御座います。

ご馳走様でした!

『いけまつ』 総評

それとなくイケてると思って入った『いけまつ』ですが、やはり地元で長く続いている名店だった様ですね!

確かにラーメンとして美味しく餃子も上々ですので、筆者も地元民であれば『いけまつ』に通うと思います。

是非、みなさんも『いけまつ』の美味しいラーメンを食べてみて下さい。

スポンサーリンク