大井『ブルドック』デカ盛りメンチカツとかどうよ?

東京その他,豚カツ&揚げ物,デカ盛り

『メンチカツ』770円+『定食』380円

『定食』にすると、ライスと味噌汁、お新香が付くので、とりあえず『メンチカツ』を軸に定食にしてみました。

全体的にボリューム感がおかしいのですが、味噌汁の椀の大きさを見ると、どんだけデカいのかってのが分かると思います。

そして!

その大きさも素晴らしいと思うのですが、特筆すべきは”メンチカツの美味しさ”ではないでしょうか?

衣の香ばしさとメンチの肉汁感……どちらも最高に極まっている予感です。

多分、このメンチの厚さ、大きさがあってこその肉汁感と食感だと思うので、単にウケ狙いで大きなメンチにした訳ではない事が見え隠れしますね。

揚げ物でこのサイズはシンドイかな~と思われますが、キャベツも大量にあるので合わせて食べれば意外とイケます。

ただ、いかんせんボリュームがあるので、ちょっと食べきる自信が無い人は、思い切って『メンチカツ』を単品にして、ライスではなくキャベツとメンチで食べ進むと良いと思います。

かなりのボリュームですが、カツ丼3杯はイケちゃう筆者ですので余裕です。最後まで美味しく頂けました。

ご馳走様です!

『ブルドック』 総評

筆者が『ブルドック』と打ち込む度に、”ブルドッグ”とパソコン様に指摘されてしまうのですが、すでに店名は『ブルドック』で世間に浸透しているので、そこは『ブルドック』で統一したい筆者で御座います。

わりと”デカ盛りの店”みたいなくくりで紹介されたり”キタナシュラン”の三つ星店として、そのウェザリングされた店の内装等がクローズアップされる『ブルドック』ですが、その人気の秘密はやはり”料理の美味しさ”にあると思います。

町の洋食屋さんとしてしっかりした実力のある店なので、この『ブルドック』は筆者も自信を持ってオススメ出来ますね。

また品川に行く機会があれば、今度は『オムライス大盛り』を食べてみたいと思います。