町田仲見世商店街『アサノ』年末に食べるポークカレーとか

『アサノ』ワンチャン!

ちょいちょいテレビとか雑誌で紹介された”リッチなカレー”の『アサノ』ですが、あえて言おう!

「ノー・モア・行列であると!」

いやね。

いくら美味しいっちゅうても地元民的には、そこまで並んで食べるのは無理ゲーでして、そんな理由で今年はそんなに『アサノ』で食べてない予感。

するとどうでしょう?

なんとなく町田仲見世商店街をパトロールしていると、あの『アサノ』が並びゼロ、なんなら4席も空いてるみたいな奇跡に遭遇したので、それは可及的速やかにカレーを食べるじゃない。

ん~……やはり年末マジックと言うか、今くらいのタイミングで田舎に帰る人とか多いので、意外と人気のあるラーメン屋とかもワンチャンあるかもですね~

さて、今日は何を食べたものか?

『ポークカレー』950円

こんな感じで、どうでしょう?

いや!

まあ、確かに『アサノ』と言えばリッチな『カツカレー』(1450円)かな~とは思うのですが、今日はライトに済ませたいので、あえての『ポークカレー』で御座います。

ま、そこは『チキンカレー』(950円)と言うのも正解に思えるかもですが、更に細かい事を言うと基本的に『アサノ』のカレーはポークカレーがベースと思われ、どっちが『アサノ』のベーシックかっちゅうたら、やはり最終的には『ポークカレー』かなと。

ん~……まあ、相変わらずな感じの『アサノ』のカレーでして、やはりスパイス感って事で言えば町田で一番かな~って。

もっとも個人的に今、一番スパイス使いがイケてる近隣のカレー屋さんと言えば、やはり相模原の『マボロシ』だとは思いますが。

そこら辺は好みの差って話もあるので、どちらが優れているって話ではないんですけども。

そして!

ぱっと見た感じは、そうでも無かったのですが、なかなかのポークチカラと言うか豚肉感でして、これなら高座豚の豚カツ様が無くても、なんら問題ないじゃない。

気になる味の方ですが、相変わらずスパイスが立っている感じなものの、今日はいつもよりはマイルドな気が1㎜くらいしないでもないかな?

とは言え、やはり『アサノ』レベルのカレーってなかなか無い感じですので、行列なのも納得でして、なんだかんだと美味しいな~って。

ちなみに辛さの方ですが、まあ市販のカレーの中辛と辛口の中間くらいって感じですので、そこら辺が食べられれば『アサノ』をエンジョイ出来ると思います。

ご馳走さまでした!

『ポークカレー』総評

と、言う訳で今は平和に『カツカレー』以外も食べられる時代になったので、時には『ポークカレー』も良いじゃないと思った次第。

ん~……もっとも、やはり遠方から遠征して来たのならば、そこは『カツカレー』を食べるのが正解かもですが、まあ地元民なら『アサノ』の全メニューを試してみるくらいの、心の余裕は欲しいかなと。

そんな感じで普段は行列な『アサノ』も、意外と年末にワンチャンあるかもですので、是非みなさんもリッチなカレーの『アサノ』に行ってみて下さい。

『アサノ』@町田仲見世商店街

東京都町田市原町田4-5-19

営業時間 11:30~14:30 17:00~20:00

(売り切れ次第終了)

定休日 水曜日&木曜日

『アサノ』Googleマップで表示

2019-12-29町田,カレー

Posted by yellow