町田『manon classic』(マノンクラシック)パイシチューとミルフィーユ(略

町田,スイーツ全般,喫茶店&カフェ

『フォンダンショコラ』税別700円

こんな感じで、どうでしょう?

……どうなんです?

いや、まあコレ系のデザートと言うかスイーツに、ボリュームとかコスパとかは言わないけれども……どうなんでしょう?

ん~……オッサンがプリンアラモードっつうのも犯罪かなと思ったので、コッチにしたのですが、これはこれで当たりとか外れとか、そんなチャチなモノじゃねぇ、もっと恐ろしいものの片鱗を感じた次第。

いや。

こういう事態に備えて、ありと外観とか内観とか沢山の写真を抑えているので、まあ記事的にはギリギリ尺も足りると思うのですが、あえて言おう!

「味の表現が難しいと!」

いやね。

まあ、確かに『フォンダンショコラ』ってメニューですので、中に溶けたチョコレート的な何かが入ってて正解なんですけれども、これって全体的にチョコレート味しかしないですよね?

よしんば、アイスがあるんで交互に食べてそれなり美味しいのですが、やはり味の表現としてはチョコレートとしか表現のしようが無いし、実際にチョコレート味100%で御座います。

ん~……ただの溶けたチョコレートに税別700円と言ったら失礼ですが、それ以外の感想が出て来ない感じ。

ご馳走さまでした!

『フォンダンショコラ』総評

と、言う訳で紛れもなくフォンダンショコラだった『フォンダンショコラ』でして、別に不味くもないので特にディスる要素は無いのですが、あえて言おう!

「やっぱミルフィーユで勝負してと!」

今の状態、ラーメン屋に行ったら「すいません。ラーメンは3月20日からの提供で今はチャーシュー丼しか出来ません!」みたいな感じでして、ソレって許されるのかどうか賛否が分かれる案件で御座います。

いや……確かに町田は家賃がクッソ高いので、1日でも早く営業したいのは理解出来ますが、3月20日ってほぼ3週間先……何が足りなくてミルフィーユが出せないのかは謎ですが、すでに店のコンセプトが半分消えちゃってる感は否めません。

そして!

まだ食べてないので分からないのですが、どうもカウンターの上に積んであるカップ的な何か……コレでパイシチューを出すのかな?

小さい……小さい過ぎるだろ。

いや、コレも別に沢山食べるメニューじゃないのは分からないでも無いのですが、果たして町田人はコレで納得してくれるかどうかっちゅうのは、良く考えた方が良いです。

そもそもが。

今回食べた『フォンダンショコラ』って一番安いメニューなのですが、これとコーヒーで余裕の千円超え……やはりセットメニューとか無いのは、町田市民が(略

まあ、いつも筆者が食べている『チョコマウンテン』(税別500円)が規格外なだけかもですが、多分に町田市民の金銭感覚には合わないんじゃ、なかろうか?

あと、聞いた訳では無いので筆者の予想でしか無いのですが、これだけの種類のスープ……ちゃんと仕込めてます?

なんか、まだ全種類は出揃ってないんじゃねぇのか感が半端ねぇので、そこら辺も凄く不安。

と、言う訳でオペレーション云々はオープン初日ですので、そんなに言うのもアレだと思いますが、やっぱ看板メニューが出せないってのは見切り発車過ぎるだろって思うので、そこら辺も許容出来る人でなければ3月20日以降にワンチャンかなと思いました。

終わり。