UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

『煮干しらーめん玉五郎』における”煮干しラーメン”の定義@新宿

calendar

reload

スポンサーリンク

『煮干しらーめん玉五郎』@新宿店

東京都新宿区新宿3-31-5 新宿ペガサス館1F

営業時間 11:00~23:00

定休日 無休

『煮干しらーめん玉五郎』Googleマップで表示

そろそろ新宿のターン!

ま、良く考えたら新宿乗り換えが多いので、今までにもチャンスはあったのですが、なんとなく気分じゃなかった的な?

と、言う訳でそろそろ真面目に新宿も取り組もうと思ったので、まずは分かりやすいラーメンから攻略してみる事にします。

『煮干しらーめん』(730円)

煮干し系を欲したので『煮干しらーめん』を食べようと思ったところ、普通に動物系出汁とのWスープだった時の悲しみ……あると思います。

まあ、コッテリも嫌いじゃないので問題ないのですが、あっさり煮干しモチベだったので書いてみました。

スープは煮干しと言うよりも豚骨ベースでして、むしろ豚骨ラーメンって書いた方がベターな可能性は否めませんが、諦めて脳味噌をリセットして魚介豚骨だと思えば美味しいと思います。

結構好きな味ですな!

デフォルトで黒胡椒がかかりますが、これもアクセントになっていて良いんじゃないでしょうか?

あとナルトとか入ってると個人的にはテンションが上がる案件で御座います。アレは良いモノです。

麺はちょいと縮れの入った中細麺、こちらも中々イイ感じですので、なんだかんだとラーメン的には美味しいと思います。

そう考えると特にディスる要素もなく、ラーメンとして秀逸だと思うので、あとは煮干しモチベで挑むか豚骨モチベかの差って所かなと。

卓上の調味料も充実しているので、各種の味変が楽しめると思います。

ご馳走様でした!

『煮干しらーめん玉五郎』 総評

これを”煮干しラーメン”と表記するのは如何なモノかと存じますが、豚骨とのWスープである事を知った上で利用するなら問題ない、むしろオススメでもあると思います。

特に豚骨な部分は濃度もしっかりしていて、下手に豚骨スープを謳う店よりも美味しんじゃなかろうか?

と、言う訳でそれなりにオススメですので、豚骨と煮干しのWスープである事を踏まえた上で、是非みなさんも『煮干しらーめん玉五郎』に行ってみて下さい。

関連記事

この記事をシェアする