【ノザキ】『NOZAKI』”手打スタミナ味噌ラーメン”を食す!@相模原

『NOZAKI』(ノザキ)

神奈川県相模原市緑区上九沢50-1

営業時間 11:30~14:30 17:00~20:00

定休日 月曜日&第1火曜日

『NOZAKI』Googleマップで表示

上九沢ら辺ってどうよ?

ノリで「相模原を制覇する!」とは言ったものの、町田と違って広範囲に店が点在している感じでして、正直すでにシンドイのですが?

と、言う訳で『富士家』に行ったついでに寄ってみるパターンでして、何はともあれ食べまくる感じで御座います。

すると、どうでしょう?

こんな場所にある『NOZAKI』ですが駐車場は満車、店内もなかなかの混み具合ですと?

これはワンチャンあるかもですね。

『手打スタミナ味噌ラーメン』870円

如何でしょうか?

『手打味噌ラーメン』(760円)にニンニクを載せただけで110円高くなるマジックですが、まあ卓上調味料にはニンニクが無いので、ニンニクを欲したならコレ1択で御座います。

ちょっと写真では分かりにくいかもですが、ラーメンの丼が大きいのでそこそこボリュームある感じでして、お値段870円ではあるものの”手打ち麺”を使ってるなら許せる範囲だと思います。

もっとも手打ちと言いつつ、普通に自家製麺なだけだったらノーチャンスではありますが。

やはり目をひくのは大量に乗せられた”おろしニンニク”でしょうか?

「ラーショに行けば無料やぞ!」って御意見、御感想はごもっともですが、こういう部分で利益を乗っけないとラーメン屋さんも大変ですので。

スープをちょいと試した所、やはり味噌がチョイ甘系なので、これは速攻でニンニクを溶かし込むパターンでしょうか?

すると味もまとまった感じでして、ニンニクの風味でスープに厚みが出た気がします。

と、言う訳でスープ自体は清湯系がベースと思われ、昨今の流行でもある”コッテリ系味噌”とは違うのですが、むしろ味噌ラーメン的には王道かなと。

気になる麺の方ですが……まあ、普通?

せっかくの手打ち麺ならば、もう少し個性を出しても良くってよとは思うのですが、まあ普通に美味しいのでコレはコレで有りじゃない。

ご馳走さまでした!

『手打スタミナ味噌ラーメン』総評

何も調べずに訪れた店なので、どのメニューにするか事前に調べなかった筆者のミスかもですが、なんか普通の味噌ラーメンだったなって感想で御座います。

いや、確かに野菜もシャキシャキですので味噌ラーメンとしては美味しいと思うのですが、やはり”手打ち”ってワードに惹かれてオーダーしたものの、さして手打ち感が無かったのがネガティブな方向に働いたかなと。

もっとも、手打ちも極めれば機械並に均一になるので、手打ち感が無くなる可能性もありますが。

ってか、メニューには手打ちって書いてあるのと、そうでないラーメンが混在していて、そこら辺も微妙に謎ですな。

例えば『スタミナ醤油ラーメン』と『手打スタミナ味噌ラーメン』は同一価格の870円、普通は味噌ラーメンの方が高い訳ですし、しかも手打ちなんだから同一価格にはならない気がしないでもない……。

ちなみに言うまでも無い事ですが、製麺機を使っても自分で作れば自家製麺、しかし”手打ち”と表記するからには手で打つ必要があるので、「製麺機のローラーで伸ばしてないでしょうね?」みたいな不安が無きにしも非ずです。

(無論、”手切り”の場合は麺を包丁で切ってナンボです)

って所まで気にしない人の方が多いと思うので、これはこれでいいじゃないと思うのですが、やはりマニア的には「もっと手打ちっぽい麺の方が良いな~」と思ってしまう可能性……あると思います。

そんな感じで微妙にモヤモヤした筆者ですが、ラーメン的には普通に美味しかったので、気になる人は『NOZAKI』に食べに行ってみて下さい。