『雁腹』看板の無いラーメン屋さんで正油ラーメンを食べてみた@相模原

『雁腹』和泉短大バス駐車場ら辺

神奈川県相模原市中央区青葉2-3-11

営業時間 11:00~13:30 17:00~20:00

定休日 火曜日?

『雁腹』Googleマップで表示

誰も知らないラーメンシリーズ

とりあえず特集とかシリーズ化したがるお年頃ですが、あえて言おう!

「今回の店もマニアックであると!」

ってか、マニアックであればある程にネットで検索される機会も無い為、ぶっちゃけPV(視聴率)は悪い訳でして、もっとメジャーな店の記事を書いた方が儲かるんじゃないか感しか無いのですが、やはり筆者の都合はさておいて、こういう誰も知らなさそうな店が好きって人も居ると思うので、一応は書いてみようかなって。

まあ、なんだかんだと誰も知らないラーメン屋とは言っても、店の看板くらいはあるのですが、この店に関しては看板すら無いと言う……。

そして!

店の外に置かれたベンチ……何故に手作り?

ロープを編んでる時間があったら、もっと何か他に出来そうな予感しかありません。

さらに!

これは別に言わなくてもって思うのですが、問答無用で「テーブル席は使わせない!」みたいな空気感ですので、あえて言おう!

「いや、絶対に予約入ってねぇだろがと!!」

どんだけ営業する気が無いんだよって思うのですが、仕事に対するスタンスは人それぞれなので、こういうのも有りかな~って。

『正油ラーメン』550円

どうでしょう?

いや……確かに「その、どうでしょうに対して、どうでしょう?」みたいな空気を感じますが……どうでしょう?

ん~……多分に店的には『もつ煮ラーメン』(850円)を推していると思うのですが、ソレを許さない何か……俺のゴーストが囁くと言うか嫌な予感しかないので、まずは様子見で一番ダメージの低い(安い)『正油ラーメン』にしたのですが?

まあ、チャーシューはソレっぽいのですが、いかんせんサイズと言うか直径が小さいので評価としては微妙かなと……。

しいて言うならナルトが入っているのは評価出来ますが、海苔で隠しちゃうのは勿体ないかな?

気になる味の方ですが……本当に気になります?

ってか、お客さんが居ないからヤル気が出ないのか?

ヤル気が無いから、お客さんが来ないのか?

そこら辺は謎ですけれども、このラーメンで勝負しようってのはスゲーなって思うものの、どう考えてもインスタントラーメン(冷蔵のヤツ)、むしろ即席ラーメン(乾麺のヤツ)にも勝てるかどうかのスープですので、ちょっとどうでしょうかね?

麺は普通と言えば普通ですが、何の主張も無い感じでして、コレも(略

ご馳走さまでした!

『正油ラーメン』総評

なんでしょうね?

物凄く気を遣った表現をすれば”普通のラーメン”なのですが、町の中華料理屋さんとかでは無く、仮にもラーメン専門店がコレで大丈夫なのか小一時間で御座います。

もっとも、そこは筆者がどうこう言うスジでは無いので、店主の自由で良いと思うのですが、客観的に見てコレは無理かなと。

確か、昔々はこの場所って焼肉屋さんだったと思うのですが、焼肉屋さんからラーメン屋さんにジョブチェンジしたと考えると、このラーメンの味もホルモン的な『もつ煮ラーメン』推しなのも納得なのですが。

ちなみに店名、何処にも書いてはいないのですが、店内に看板っぽいのが飾ってあったので『雁腹』って店名と思われます。

そんな感じで推せるかどうかはお察しとして、とりあえず「誰も知らないラーメン屋に行きたい」って人にはマストだと思うので、気になる人は食べに行ってみて下さい。