十割蕎麦『みつば』蕎麦も良いけど1.5時間飲み放題2000円でどうよ?

相模原,蕎麦orうどん

『釜揚げしらすぶっかげ十割そば』850円

こんな感じで、どうでしょう?

正直、蕎麦系の記事的なPVと言うか収入を考えると、なんなら『十割蕎麦』(600円)みたいなコスパに特化するのも有りかなと思ったのですが、この『みつば』はやたらと”しらす推し”なので乗っかる事にしました。

そう言えば、チョット前にどこぞのスーパーで売っている”しらす”にフグが混ざっていて自主回収みたいなのあったけども、あれってどうなんです?

確かに”しらす”の中にタコとか他の魚が混ざってる事って希にあるから、フグの稚魚が入っていても不思議では無いのですが、そのくらいで健康被害が出るものなのか?

そもそも、誰が「しらすの中にフグが入ってる!」とか発見したのか?

色々と気になって夜も眠れない筆者です。

さて。

そんなこんなで夏っぽい『釜揚げしらすぶっかけ十割そば』ですが、筆者の好きな”十割蕎麦、ぶっかけ、大根おろし、しらす”みたいなパワーワードが詰まった一品、美味しいに決まっているのですが、あえて言おう!

「まあ、普通に美味しいかな?」

確かにディスる要素は皆無ですが、正直「十割蕎麦めちゃめちゃウメー!」みたいな感動はなく、普通より若干美味しい気がする蕎麦くらいのニュアンスで御座います。

まあ、蕎麦と言うか蕎麦粉もピンキリですし、必ずしも十割蕎麦が二八蕎麦よか上とも限らない訳でして、これも想定の範囲内。

ちなみに今回、大盛りにはしていませんがボリューム感は、まあまあだった事を報告しておきましょう。

ご馳走さまでした!

『釜揚げしらすぶっかけ十割そば』総評

なんでしょう?

特に何が不満だったと言う事も無いのですが、そこまで感動しなかったのは?

これは多分に食べる側のモチベーションと言うか「やっぱ蕎麦は水の綺麗なクソ田舎で食べた方が旨い!」みたいな先入観、いや実際にその方が美味しい事が多々ある事実なのですが、やっぱ水とか店の雰囲気とかかな~と思います。

さらに!

メニューとか色々見ていて思ったのは、この『みつば』は蕎麦だけでは無く、お酒をセットにしてエンジョイする事を目的としている感がヒシヒシと伝わる感じでして、逆に純粋に蕎麦だけを食べに行くよりは、”チョイ呑み&蕎麦”みたいな?むしろチャゲ&飛鳥的な使い方がベターだと思った次第です。

と、言う訳で遠くからはるばる蕎麦だけを食べに行く感じでは無いかもですが「みつば名物!飲み放題1.5時間、料理と蕎麦付き」(2000円)みたいなのでガッツリ呑むと幸せになれると思った次第。

つまり!

相模大野の昼呑みなら『みつば』最強伝説が爆誕!!

そんな感じで呑む前提で『みつば』に行くと良い感じだと思うので、なんなら蕎麦はオマケくらいの体でも良いので『みつば』に行ってみて下さい。

相模原,蕎麦orうどん

Posted by yellow