【相模原】味の『彩門』ランチタイム限定特盛焼肉ランチ【当麻】

『特盛焼肉ランチ』税別800円

「書かなきゃ分からないと言ったな?あれは嘘だ。」

流石に3年もやってりゃ、それとなく薄々とビミョーな空気感と言うか雰囲気が、モニターの向側から漂って来るので、あえて言おう!

「焼肉屋なのに焼肉してなかったと!」

まさしく!

それが原因なんじゃないか説が急浮上した気がするので、今更ですが『彩門』で肉を焼いてみた次第。

しかも!

この『彩門』には4種類くらいの焼肉ランチ的な何かがあるのですが、あえて『特上焼肉ランチ』(税別1200円)には行かずに、「戦いは数だよ、ブラザー」の格言に乗っ取りボリューム勝負に出てみました。

これで負ける気がしねぇ!!

ちなみに『特盛焼肉ランチ』は肉が200g、その内容は”カルビ、ハラミ、ロース、鶏もも、サラダ、キムチ、ライス、スープ”となっております。

ん~……お値段税別800円でコレほどの焼肉ヂカラがある店は、筆者が知る限りでは『彩門』だけじゃなかろうか?

そして!

気になる肉質の方ですが、こちらもなかなか良好でして、ボリューム的には間違い無く200gはありそうな予感。

しかも無煙ロースターですので、意外と店内も煙くないのはナイスですね~

ハラミ的な部位も良さそうですし?

カルビの方もイイ感じで御座います。

ゆえにオン・ザ・ライスも捗るじゃない。

『彩門』は定食の種類が豊富でどれも安いので、ついついメインの焼肉を忘れちゃいがちですが、やはり焼肉を食べてナンボなんじゃなかろうか?

当然、ボリュームの方も上々ですので、これなら誰もが大満足だと思いますね!

ご馳走さまでした!

『特盛焼肉ランチ』総評

と、言う訳で今更ですが『彩門』の焼肉ヂカラを思い知った感じでして、これは定食食べてる場合じゃねぇ説が浮上したと思います。

いや……

むしろ今回はホルモン的なのが食べれなかったので、夜に来てそこら辺をチェックする必要も痛感した訳でして、まあ視聴率に関係なく食べに来てみようかな~って。

そんな感じで今更ですが、この『彩門』の『特盛焼肉ランチ』はイケてるので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。