『とんかつ かつや』期間限定!秋の海鮮フライ定食でカキフライ!

豚カツ&揚げ物,定食&洋食

牡蛎フライの季節ですよ!

ま、大体の店は10月~3月くらいまでが”牡蛎フライ”の提供期間かな~って感じですので、あえて言おう!

「秋の海鮮フライ定食ですと!」

って事で、今日から『かつや』でも始まった牡蛎フライですが、なんかエビフライとセットみたいですね~

まあ、本気で牡蛎フライを食べたいなら、ココら辺の店に行けば良い訳ですし?

ぶっちゃけ『かつや』にソコまで求めてないので問題ないと思います!

ん~……12月には感謝祭が控えているのか~

多分、去年はガッツリ参加したかもですね~

ちなみに『かつや』の牡蛎フライ、単品の『カキフライ』3個で税別450円って選択肢もある模様。

ってか、『かつや』って税別表示にしてるので、そこそこ安く見えますが、税込み価格で表示したら、そんなにコスパは高くないかもですな~

『秋の海鮮フライ定食』税別690円

こんな感じで、どうでしょう?

ま、最初から牡蛎フライ2個とエビフライ2本って知ってるので、こんなもんか感が前提として存在するので、特にディスる要素も盛り上がる要素も無いかもですね~

まあ、正直言えばそもそもチェーン店って株式を上場した時点で”株主の為の会社”になるので、大抵のトコロは年間配当を0.5~1%を2回出す訳でして、さらに会社の事業規模なりの間接工数的な要素も増えるので、良く言われる「大量仕入によるコストダウン」みたいなのは、ほぼ全部消えて無くなると思われ、今の時代では下手すると個人店と比べた場合ですら、さして安くもない説が濃厚で御座います。

じゃあ、なんでチェーン店で食べるのかっちゅうたら、まあ食べ物に興味が無い人とか、仕事の合間で時間取れないとか、駐車場が広いとか、ほぼほぼ利便性で選んでると思われ、本気で美味しいと思って食べてる人は少数かなと。

ん~……一応はタルタルソース的なアイテムもありますが、タルタルソースと言う程にピクルス感もなく、ほぼほぼマヨネーズですかね?

って事で、気になる味の方ですが、あえて言おう!

と、思ったのですが、特に何かを言いたい感じの味でも無いので、今回は特に言いたい事はありません!

しいて言うなら、広島産牡蛎って事で大きいのかと思ったら、わりと衣が厚かった感じでして、その分だけ牡蛎の味も薄まっちゃうかもですね~

エビフライの方も大きい……と、言うよりは細長い感じでして、これって余程痩せ細った海老なのか、もしくは海老を強引にストレッチ(略

ま、豚汁はまあまあ美味しいですかね?

ご馳走さまでした!

『秋の海鮮フライ定食』総評

まあ、筆者がこの『秋の海鮮フライ定食』を食べる事は、もう二度と無いかな~って。

いや、今回が特別に悪かった訳では無いのですが、牡蛎フライも海老フライもショボいな~って小並感で御座います。

特に牡蛎フライ、どうも生から揚げている感じでは無さそうでして、この牡蛎っぽさが薄まったテイストは、下茹でしてある牡蛎をフライにしてるのかな~って思ってしまうんですよ。

ま、筆者の気のせいなら良いんですけども。

って事で、あえて『かつや』で牡蛎フライを食べる意味があるのかどうかって気はしますが、まあ『かつや』ファンならワンチャンだと思うので、どうでしょうかね?