UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

神保町『さぶちゃん』伝説の”半ちゃんらーめん”が愛しい件

calendar

reload

神保町『さぶちゃん』伝説の”半ちゃんらーめん”が愛しい件

『さぶちゃん』

東京都千代田区 神田神保町2-24 木下ビル1F

営業時間 12:00~15:00 16:30~19:30

定休日 日曜祝日、月曜日

『さぶちゃん』Googleマップで表示

神保町のレジェンド『さぶちゃん』に行ってみた

今では定番のセットメニューと呼べる”半チャンラーメン”(ラーメン&半チャーハン)を、一番最初にメニュー化したと言われていて、多くの人達にラーメンを提供し続けている伝説の店……それが『さぶちゃん』で御座います。

創業1967年、いわゆるラーメンブームの前から”美味しいラーメン”の地位を確立し、多くの店に影響を与えた功績は計り知れず、まさに神保町を代表する『さぶちゃん』と言っても過言ではありません。

『半ちゃんらーめん』(750円)

はい、と言う訳で伝説の『半ちゃんらーめん』です。

いや……何も言わないで下さい。

さぶちゃんも高齢でして、今の体調で店に立っているだけでも、奇跡なのですから。

むしろ、さぶちゃんの手で調理された『半ちゃんらーめん』を食べる事が出来た事を、ラッキーと思うべきだと思います。

とは言え、スープはなかなかイケてますし、細麺もマッチしているのでラーメン的には大丈夫だと思います。

『半ちゃーはん』に関しては、ちょいと塩辛い予感ですが、量も少ないので大丈夫です。

『さぶちゃん』 総評

正直、全盛期の頃の『さぶちゃん』を食べていない筆者的には「どうでしょう?」って感じですが、今でも多くの人が訪れて、お客さん自ら丼を取りに行ったりしている様を見ていると、この『さぶちゃん』の偉大さが分かると思います。

特に『さぶちゃん』に想い出がある人は、是非とも早いうちに足を運んで欲しいと思いますし、さして想い出がない人も”伝説の半ちゃんらーめん”を食べる意義はあると思うので、とにかく神保町へダッシュでGOです。