UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

御茶ノ水『山田屋』町中華の名店でチャーハン食べたった@中華料理やまだ

calendar

reload

御茶ノ水『山田屋』町中華の名店でチャーハン食べたった@中華料理やまだ

『中華料理やまだ』@御茶ノ水

東京都千代田区神田駿河台2-10-5

営業時間 11:30~15:00 17:00~20:45

定休日 日曜祝日

『中華料理やまだ』Googleマップで表示

御茶ノ水駅を代表する大衆中華である!!

なんとなく御茶ノ水駅周辺も開拓し始めた筆者ですが、なかなか筆者好みの店は多い様な少ない様な感じでしょうか?

そんな中、この『中華料理やまだ』は非常に筆者好みでして、創業70年オーバーって事で御茶ノ水駅周辺でも、かなりの老舗な予感で御座います。

と、言う訳で『中華料理やまだ』に行ってみた次第です。

ちなみに『中華料理やまだ』は食券制(しかもヒューマン方式)でして、入り口から入ったら左手のレジで注文し、お金を払って食券を受け取るシステムですので注意しましょう。

いや、この方式はスゲー懐かしいんじゃなかろうか?

『チャーハン』(570円)

どう見ても『ラーメン+半チャーハン』(670円)とかの方が、お得過ぎる可能性は否めませんが、基本は連食してナンボですので泣く泣く『チャーハン』をチョイスした筆者です。

とは言え、炒飯は嫌いじゃなくってよって感じなので、これはこれで潔いと思います。

まず……特にコレと言って特筆すべき点がない可能性に戦慄を覚えますが、食べてみると……まあ、普通に美味しい感じでしょうかね?

自分の中で炒飯の最高峰が『自由軒』に設定されていて、ボーダーラインがかなり高いので、ちょっと美味しいくらいだと普通みたいな評価になる可能性は否めません。逆に!

「あまり炒飯で美味しいを連呼するのってどうなの?」

みたいない可能性もあるので、普通に美味しかったですって評価も失礼ではないと思うんですよね。

特に可もなく不可もなしって事になりますが、中華料理屋さんにおける炒飯の立ち位置を考えると、それで良いと思います。

『餃子』(4個300円)

『中華料理やまだ』は餃子も4個と6個が選べるので、自分の餃子モチベによる使い分けが可能な神店で御座います。

また、この餃子はめっちゃ自信作らしいので、食べない訳には参りません。

結果、確かに肉汁感溢れる餃子でして、この餃子は素直に美味しいと思いました。ここまでの肉汁感がある餃子は珍しいので、是非とも試してみて欲しいですね。

『中華料理やまだ』 総評

まだ二品しか食べていないので結論を出すのは早いのですが、今の段階ですでに御茶ノ水でイチオシの店なので、これはプッシュしておきたい店である事は間違いありません。

特に餃子はイイ感じですので、とりあえず餃子は必食の方向で良いと思います。

他にも『麻婆チャーハン』(670円)みたいなアグレッシブなメニューもあるし、定食とかも安いので使用頻度は高い店だと確信しました。

と、言う訳で御茶ノ水駅周辺で腹を空かしたなら、この『中華料理やまだ』の事を思い出してみて下さい。