『クックら』ガチな家系ラーメンを食べてみたら美味しかった件@相模原市相模大野

2017-09-17

スポンサーリンク

『クックら』@相模大野

神奈川県相模原市南区相模大野5-27-5

営業時間 11:00~21:00

定休日 月曜日

『クックら』Googleマップで表示

相模大野に本物の家系現る!

まず、昨今の”なんとか商店”とか、さして家系で修行してもいないのに”なんとか家”を安易に名乗る、1㎜も家系へのリスペクトが感じられない冷凍スープな豚骨醤油ラーメンがはびこる昨今、やっと待望の本物が現れたって感じでしょうか?

ま、別に冷凍スープでも美味しいと思うなら、それはそれで良いと思うし、わざわざ盛り上がっている所に

「FF外から失礼します。その店のスープは冷凍スープでインスタントと同じですが、それでも美味しいって不毛な会話を続けますか?」

みたいな冷や水をぶっかけるのもアレですので、モヤモヤしながらもスルーする日々マイメモリーで御座います。

とは言え、そういう店が増えると真面目にスープを作っているラーメン屋さんが、廃業、閉店する流れになるので、今の安易に家系を名乗るクソ野郎、もといチェーン店の存在は、ラーメン業界にとっては死活問題かなと危惧している筆者です。

ま、時には並ばず手短に済ませたいってシチュエーションも有るので、例えセントラルキッチンの冷凍スープな店でも、インスタントラーメンと同じだと知っていて利用するなら有りだとは思いますけどね。

ちなみにオシャンティーなビルの外観ですが、反対側まで行くのが面倒なので真下から写真を撮りました。

後悔はしていません。

『ラーメン』(680円&キャベツ70円)

2017年9月22日まで、毎日先着200杯を390円で提供するみたいな神サービスを利用し、さくっと390円で頂きました。

とは言え、390円のラーメンではなく、680円のラーメンとして味わう所存でして、「安いからいいか?」みたいな妥協レビューは期待しないで欲しいと、予め断っておきましょう。

ちなみに食券を渡す時に好みを聞かれますが、初見ですので完全にノーマル、すなわち「普通」みたいなオーダーに徹した事も報告しておきましょう。

どうでしょう?

これぞまさに”完全栄養食”と呼べるパーフェクトなビジュアルでは、ないでしょうか?

ま、通常はレギュラーでノートッピングな筆者ですが、流石に390円では申し訳ないので、家系ラーメンとしてのバランスを崩さない範囲の、ミニマムなトッピングを実施してみました。

そして!

基本、家系ラーメンと言えども米は欲しない筆者ですが、この日は”ライス50円”みたいな神サービスがあったので、それに乗っかる方向でどうでしょう?

ちなみに『半ライス』は60円と、逆に半分だと高くなる珍現象が発生しましたが、まあ日替わりサービスって事でFAです。

気になるスープの方ですが、流石に『王道家』(吉村家の直系?)で長年修行したとの事でして、かなりハードルが高い状態での実食となります。

結果、個人的にはイイ感じかなと思った次第で御座います。

他の人のレビューだと賛否が分かれる感じですが、筆者が朝イチで食べた感じだと、段々と本来の味を再現しつつあるのかな?って感じでしたね。

ややライトって気はしますが、それは朝イチだからってのもあるし、スープの臭みが無い点など、豚骨醤油としての完成度は高いと思いました。

多分、より今の厨房や材料に慣れて来ると、もう一段味が上がると思うので、これはリピート確定案件かと存じます。

麺の方は『増田製麺』との情報がありますが、まあ普通に家系ラーメンの麺、すなわち中太ストレート麺をイメージして頂ければOKです。

気になるチャーシューは『王道家』の様なスモークではないとの事ですが、これはこれで美味しいのでディスる要素は皆無です。

特筆すべきはキャベツやホウレンソウの盛りっぷりの良さでしょうか?

今の盛りっぷりなら丼が来た瞬間に「おっ!」となるので、オープニング直後だけではなく、今後も継続出来たなら評価はぐっと上がると思います。

ってか、これならキャベツは必須じゃなかろうか?

ご馳走様でした!

『クックら』 総評

まだオープンしたばかりですが、ラーメンに関するセンスの良さは実感出来たので、今よりも味が下がる事はないと思われ、筆者的には注目すべきラーメン屋さんかなと思います。

しいて言うなら、アルバイトの人もNEWですので筆者のライスを軽く忘れていたのには、「アレ?」って思ったくらいですかね?

まあ、それくらいなら書くほどでも無いのですが、次の人のライスも余裕で忘れていたので……それはチョットw

まだラーメンの盛り付けも手伝わないフレッシュさですので仕方ないのですが、逆に洗い物も無い状態だと、ライスよそるくらいしか現時点では仕事がないので、そこは頑張って欲しい所でしょうか?

あと、若干ライスが少ないと言うか、これが標準だと半ライスとか恐ろしい事になるんじゃなかろうか?

いや、純粋に半ライスと間違えた可能性は否めませんが、間違えるほど混んでないだろ感もあり、何はともあれ成長待ちって感じです。

と、言う訳でラーメンに関しては文句無しですが、ライスに関して小一時間でしたw

ちなみに気になる”ライス用にんにく”はイケてたので、そう言った意味でも『クックら』の場合はライス必須かなと思います。

また、他にも”グリーンにんにく”とか”無臭にんにく”、さらに”ガーリックチップ”や酢も用意してあるので、そこら辺の味変も含めて『クックら』の可能性は無限かなと。

是非、みなさんも『クックら』で”本物の家系ラーメン”を食べてみて下さい。

スポンサーリンク