町田『アサノ』の”カツカレー”は日本一らしいですよ?

町田,カレー

『リッチなカツカレー』1450円

名実ともに町田で一番、もとい日本で一番と呼ばれた『リッチなカツカレー』で御座います。

まず、いちいちメニューに”リッチ”の文字を入れる必要性について小一時間ですが、あえて言おう!

「リッチって濃いって意味やで!」

リッチ(濃い)リーン(薄い)の方のリッチです。お金を持ってなくても食べられるので安心して下さい。

と、言う割りには1450円とチョイチョイとチョイな価格ですが、こちらの豚カツは”高座豚”様であらせられるので、そう考えたら高くはない予感です。

真面目な某グルメ雑誌で日本一のカツカレーと紹介されていましたが、まあそう思う人が居ても不思議ではないと思います。

目が覚める様なスパイス感は、この手のカレーが好きな人にはド真ん中だと思いますね。文句無しに美味しい奴ですよ、コレは。

『リッチなチキンカレー』950円

カレーと言えば宗教的に考えて羊か鶏がベターで御座います。ある意味、カレーをリスペクトするならビーフカレーやポークカレーは邪道と言わざるを得ません。

と、言う訳で筆者も『リッチなチキンカレー』を食べてみました。

簡単に食べてみましたと言ってますが、今でこそ簡単にオーダー出来る『リッチなチキンカレー』ですが、先代の時は絶対にカツカレーしか食べれないし、食べさせてくれないし、むしろ好きなカレーを食べる事は許されないみないな世界観でしたが、今は普通に注文出来る様になりました。

何を言っているのか分からないと思いますが、まあ今は普通に注文出来るので、普通に注文出来るって素晴らしいなと感謝の気持ちを込めながら、この『リッチなチキンカレー』を食べたら2倍美味しくなる予感です。

大きなチキンもイイ感じでして、柔らかさと鶏肉のコク、風味が『アサノ』のカレーに良く合います。

町田,カレー

Posted by yellow