【食べ放題】『高尾山ビアマウント』完全攻略マニュアル【飲み放題】

焼肉はせ川: 焼肉はせ川写真集 (Sea Monkey Design)

『高尾山ビアマウント』@八王子

東京都八王子市高尾町2205

営業時間 15:00~21:00

毎年6月15日~10月15日くらい毎日営業

『高尾山ビアマウント』Googleマップで表示

山頂で飲むビールが美味しすぎる件の是非

と、言う訳で今年も夏が近づいて来たので、あえて言おう!

「正直、高尾山ビアマウントに行きたい!」(NOW!)

何故なら山頂はちょっと涼しいから。

何故なら『高尾山ビアマウント』は2時間ビール飲み放題なのだから!

と、言う訳でそれとなく大人気の『高尾山ビアマウント』でして、団体で入ろうと思ったら2時間、遅くても1時間前には並ばないと、より待ち時間が長くなっちゃう感じでしょうか?

ちなみに2018年現在、電話予約が可能でして土日祝日であれば電話予約してから訪れた方が無難である事も報告しておきましょう。

『高尾山ビアマウント』予約電話番号

(受付時間は10時~17時まで)

042-665-9943

ちなみに座席数は800席ありまして、予約席はそのうち100席ですので、予約無しで訪れても席が無い事はありません。

もっとも混雑していてオープン直後の1回転目に入れないと、次回に席が空くのは恐らく最低でも二時間後ですので、予定が確定したなら電話予約し方が良いかなと。

ケーブルカーと言う大人の選択肢もあり!

基本、山頂にあるので歩いて登るのも一興ですが、筆者の場合は純粋にビールを飲みたいだけなので、無用な苦労はノーセンキューで御座います。

と、言う訳でケーブルカーの往復券を買ってみたりして!

ちなみにケーブルカーはその特性上、ちょうど真ん中で対向車とすれ違います。

ま、要するに違いの車両をケーブルで連結しているので、単体の車両を引き上げるよりも少ない力で、それぞれの車両を登り降りさせる事が出来るって寸法ですね。

最初に考えた人は地味に偉いと思います。

あと山の上は天候が変わりやすいので、真夏でも何かしら薄手のジャケット的な何かを用意して下さい。

結構、夕方とか寒いってパターンもあるので、ここら辺は周知しておきたいですね!

『2時間食べ放題飲み放題』男性3800円

ちなみに女性は3600円、高校生3300円、中学生2500円、小学生1500円、幼児500円となっております。

そして気になる超過料金ですが、2時間を越えたら30分ごとに500円(土日祝日は1000円)でして、さりげなく延長料金が安いのも魅力でしょうか?

とは言え、流石に2時間を越えて食べて飲んではシンドイので、まずは最低限、何を食べようかくらいは軽く考えていた方が良いと思います。

屋根付きのエリアもあるよ!

そして『高尾山ビアマウント』は山頂にあるので、希に雨が降ったりもする訳ですが安心して下さい。

ちゃんと屋根が付いているエリアも数カ所あります。

ちなみに天気が良ければ東京のスカイツリーも見えたり見えなかったりします。

勿論、快晴であればオープンなエリアも気持ちが良いので、やはり『高尾山ビアマウント』に訪れる際には、必ず天気予報は見ておいた方が良いとも書いておきましょう。

スポンサーリンク

関連記事