『小川流』で煮干し醤油的なラーメン”らーめん(大)”を食べる時@八王子

『小川流』八王子みなみ野店

東京都八王子市片倉町1919-7

営業時間 11:00~15:00 18:00~23:15

土日祝日 11:00~23:15

定休日 年末年始

『小川流』Googleマップで表示

『小川流』ってどうでしょう?

そもそもが。

町田、相模原界隈には”小川”って名の付くラーメン屋さんが多過ぎまして、「小川のラーメン食べて来たよ!」だけでは何も通じない可能性……あると思います。

具体的には『らーめん専門店小川』の各店舗、『小川流』の各店舗、『しょうゆのおがわや』各店舗、『らーめん屋小川』、『らーめん小川軒』がGoogleマップ上でも確認されてたりして?

ここら辺、地域柄”小川さん”が多いので仕方ない現象ですが、大勝軒とかと同じで混乱を招くので、ラーメンの話をする時には要注意で御座います。

ま、この『小川流』の場合、普通に『小川流』と言えばそこそこ伝わるので、良いんですけどね~

『ラーメン大』690円

そんなこんなで、どうでしょう?

『小川流』は”並盛り、中盛り、大盛り同一料金”みたいな神サービスがあるので、そこは大盛り1択でよろしいかと存じます。

ま、いわゆる”濃厚煮干し醤油”って事ですが、どちらかと言うと煮干しよりも節系な気がしないでもないスープでしょうか?

とは言え、どことなく『すごい煮干ラーメン凪』を思い出す様な雰囲気でして、スープには粉末状の煮干しと言うかキラキラした感じもあったりします。

ってか、煮干し100%って訳ではなく動物系とのWスープな予感も無きにしもって感じですので、そこら辺を踏まえた上で訪れるのが正解で御座います。

チャーシューに定評のある『小川流』もとい、小川グループ?ですので豚バラのチャーシューは誠に美味しいですな!

気になる麺の方は中細ストレート、特にコレと言ってアピールするポイントのない中庸的な麺ですが、スープとの相性は良いのでコレはコレで有りだと思います。

ご馳走さまでした!

『ラーメン大』総評

ほとんど調べずノリで訪れたら、そこまでの煮干しでは無かったな~みたいな感想ですが、麺大盛りも無料ですしチャーシューも美味しかったので、ラーメン的には満足した筆者です。

とりあえず感想としては「煮干し100%ではないけども!」みたいなモチベーションで訪れたら幸せになれると思われ、そこら辺を調整出来るか出来ないかが肝かなと。

ここら辺、店側としては「煮干しをメインにしたスープ」みたいなノリかもですが、”煮干し醤油”って書かれると100%煮干しなスープを期待しちゃう人も少なくないので、やはり商品名は大事かなと。

ま、なんだかんだとラーメン的には美味しいと思うし、大盛り690円ならコスパも高いと思うので、煮干し風味のあるラーメンが好きな人は食べに行ってみたら良いと思います。