UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

神保町『ペルソナ』カレーの街で一番オススメの店を紹介したい@Persona

calendar

reload

スポンサーリンク

『ペルソナ』

東京都千代田区 神田神保町1-28-9 松本ビル2F

営業時間 11:30~15:00 17:30~21:00

定休日 日曜祝日

『ペルソナ』Googleマップで表示

神保町でカレー食べるなら『ペルソナ』がオススメ!

カレーに魂を売った筆者ですので、神保町の欧風カレーには心惹かれるモノがありますが、あえて言おう!

「ランチで1500円はちょっと考える!」

と! ちょっと普段使いの気軽なランチで1500円はブルジョアな予感でして、確かに美味しいけれども滅多に食べない予感で御座います。

そんな一般ピープルに朗報です。

コチラの『ペルソナ』は『ビーフカレー』が1200円、しかも会計の時に次回から使える100円割引券をくれる(今もくれるのかしら?)ので、かなりリーズナブルに欧風カレーをエンジョイ出来ます。

容赦ないジャガイモの洗礼!

はい、この店も由緒正しい正統派の欧風カレーな店なので、コイツもしゃしゃり出て来ます。

と、言う訳で基本的に神保町の欧風カレーには、ジャガイモがインしていないので、ジャガイモにカレーを入れられて発狂する人には、非常に魅力的なカレーかと存じます。

『ビーフカレー』(1200円)

まずは欧風カレーのスタンダードとなる、コチラの『ビーフカレー』(1200円)を頂く事にします。

ライスの上にデフォルトで乗るチーズも、ある意味”神保町欧風カレー”の様式美でしょうか?

30種類以上のスパイスを使っている『ペルソナ』のカレーですが、やはり欧風カレーの特徴となる「甘さと辛さの対比&乳製品のコク」みたいなベーシックな部分は共通になっています。

ベースとなるブラウンソースは小麦粉を使っているので、いわゆる”大日本帝国海軍”のカレーを彷彿させる味でして、まさに日本人好みのカレーライスかなと思います。

また辛さが突出している事もないので、いわゆる家でカレーを作る時に使うカレー粉(カレーペースト)の中辛くらいが食べられれば、神保町で討ち死にする事はないとも言っておきましょう。

やはり神保町のカレーはレベルが高いですねぇ……。

確かに今は秋葉原の方がカレーの店の数は多いのですが、どうでも良いチェーン店も少なくないので、やはりカレーの美味しさと言うか実力面で言えば、まだまだ神保町の方が上なのは否めません。

『ペルソナ』 総評

ぶっちゃけ神保町で一番好きなカレーは、この『ペルソナ』の欧風カレーでして、駅からちょいと歩くので微妙に空いているのも気に入っています。

ですので、確かに本家の『ボンディ』は一度は食べなきゃですが、普段使いのカレーとして優秀な『ペルソナ』も美味しいので、是非とも食べ比べてみて欲しいと思います。

他にも”ダブルミックス””トリプルミックス”、ハーフサイズの設定もあるので、自分の好みにマッチしたスタイルのランチをエンジョイ出来ます。

それでは、是非みなさんも『ペルソナ』の美味しい欧風カレーを食べに来てみて下さい。

関連記事

この記事をシェアする