オダサガの『朱鞠』でカツカレー大盛り750円を食す!@座間市

オダサガの『朱鞠』でカツカレー大盛り750円を食す!@座間市

『朱鞠』オダサガ店昼営業開始!

以前は夜営業のみの『朱鞠』オダサガ店ですが、2019年1月15日から昼営業も開始との貼り紙ですので、あえて言おう!

「より便利になるかもと!」

とは言え、すでに夜営業に合わせて夕方に来てしまった筆者でして、もっと早くその情報を知りたかったぜって思った次第です。

ちなみに『朱鞠』と言えば玉川学園の方に本店があるのですが、この小田急相模原店の方が筆者的に利用しやすいので、今後はコチラをプッシュする形になると思います。

『カツカレー大盛』750円

そんなこんなで、どうでしょう?

まあ、ぶっちゃけ玉川学園前の『朱鞠』のカツカレー大盛りと、まったくもって同じビジュアルでして、本家の味を忠実に再現されている可能性……あると思います。

パッと見た感じ、そこまで大盛り感は無いのですが、それは孔明の罠でして、皿が深いのでそれなりのボリュームである事を報告しておきましょう。

ちなみに大盛りにしなければ『カツカレー』は600円!600円で御座います!!

豚カツの方は普通っちゃ普通ですが、逆にこの値段で普通の豚カツが乗っているなら、それで十分じゃなかろうか?

気になる味の方ですが……まあ、本店の方と同じかな?

しいて言うなら本店の方はトメィトゥ感もチョットあり、微妙なデミグラスソース系の雰囲気も感じましたが、コチラの方は普通にカレー、味の深さから継ぎ足し継ぎ足しで作ってるカレーかなと。

そんな感じで御飯がススム系のカレーでして、大盛りでもペロリとイケちゃうと思います。

嘘です。

やはり大盛りはそれなりのボリュームですので、そこまで欲しない時は普通盛りが正解かと存じます。

ま、ルーとライスの量はバランス取れているので、どちらが不足する事態にもならないんじゃなかろうか?

ご馳走さまでした!

『カツカレー大盛』総評

これでお値段750円、文句無しの『カツカレー大盛』って事でよろしいかなと。

ちなみにボリューム感、流石に『とんかつ赤城』のカツカレー大盛りには負けますが、『とんかつ赤城』の普通盛りカツカレーよりはボリュームがあるので、総じてコスパは高いと思います。

勿論、値段だけで言えばチェーン店とかもっと安いカツカレーを提供していますが、あくまでも筆者的には”コストパフォーマンス”が評価されるべきと考えておりまして、コストだけ優れていても美味しく無ければゼロ点で御座います。

と、言う訳でますます熱い”オダサガグルメ”な訳でして、やはり「相模原の食はオダサガに有り!」ってのはアピールするべきだと思います。

(一応、住所的には座間市ですがw)

そんな感じでランチ営業も始まった『朱鞠』ですので、まだ食べてない人はダッシュで食べに行ってみて下さい。

『朱鞠』(しゅまり)@オダサガ

神奈川県座間市相模が丘5-10-36

営業時間 11:30~14:00 17:00~20:00

(水木金は昼営業のみ)

定休日 日曜日&月曜日

『朱鞠』Googleマップで表示

大和&座間&厚木カテゴリの最新記事