【デカ盛り】『遊喜や』で親子丼大盛りとかどうでしょう?@相模原

海鮮丼を食べたい時

まあ、最近ですと淵野辺にも『丼丸』的な海鮮丼のチェーン店があるのですが、あえて言おう!

「いや、別に『遊喜や』で足りてますしと!」

と、言う訳でどんだけ麻布生がお世話になるんだ『遊喜や』って感じですが、ぶっちゃけ地元民もちょいちょい利用している可能性……あると思います。

そんな感じで淵野辺ら辺で海鮮丼を欲したなら、そこは『遊喜や』でFAですので久し振りに行ってみた次第です。

ん~……もう、上も特上も食べたんで、今回は並でしょうかね?

『親子丼大盛り』700円

こんな感じで、どうでしょうか?

まあ、ちょっと丼のサイズも分からないと思うのでアレなんですけれども、ぶっちゃけ『遊喜や』の大盛りは、ほぼデカ盛りですので初見であれば絶対に普通盛りがベストで御座います。

そして!

『親子丼』とは言うものの、明らかに違うDNAが混ざっているかもですが、まあ”親子”っていう概念も今は様々ですので、こういうパターンも有りですし、戦いは数の法則で言えばボリュームこそ正義ですので問題ありません。

ちなみに写真だと全ての具が分からないかもなので、ざっくり内容を説明すると”サーモン、炙りサーモン、サーモンマヨ、イクラ、玉子、とびっ子”となっております。

この布陣でこのボリューム……700円は神価格でしょうか?

実際、『遊喜や』を越える海鮮丼って多分に相模原には無いので、地元民的には有り難い存在で御座います。

気になる味の方ですが、まあサーモンですのでハズレも滅多にない訳ですが、これは当たりの方ですね!

筆者、そこまでサーモン好きでは無いのですが、このサーモンは美味しいと思います。

炙りサーモンには安定のマヨネーズ!

ちなみにサーモンマヨは、まあシーチキン的な何かだと思って頂ければ正解でして、コレでかなり御飯を進める事が出来た為、なんだかんだとバランス良く食べる事が出来た事も報告しておきましょう。

ご馳走さまでした!

『親子丼大盛り』総評

これで700円なら食べる1択でして、むしろ食べない理由が見当たらないと思います。

ま、しいて言うならランチタイムは満席になる確立が高いので、11時半のシャッター狙いか、もしくはチョイと遅れて行くのが吉だと思います。

ちなみに『遊喜や』は夜は居酒屋的な感じですので、そこら辺もオススメでしょうかね?

と、言う訳で相模原で海鮮丼を欲したなら『遊喜や』1択ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

『遊喜や』麻布大の側

神奈川県相模原市中央区淵野辺1-16-13

営業時間 11:30~13:30 17:00~23:30(ランチは平日のみ)

定休日 日曜祝日(夏休み等あり)

『遊喜や』Googleマップで表示