『ごはん部』で”洋風?牛丼”的なランチでどうでしょう?@相模原

麻布生=『ごはん部』説

淵野辺駅ら辺を利用する大学はちょいちょいあるのですが、あえて言おう!

「なんで淵野辺にマック無いのけ?」

いや、それよりも”TSUTAYA”作れよ今すぐにと思うのですが、何気に学生が乗り降りする淵野辺駅に、何も無いってのは如何なモノかと存じます。

ゆえに桜美林ら辺はチェーン店がガッチリ固めているし、青学は学食で良いでしょうしって感じでして、麻布生は『遊喜や』とか『ごはん部』とかがメインで、後は『淵野辺大勝軒』とか『こがねちゃん弁当』とか『カレー堂』、『浅沼屋』に『ザルサ』と『きじとら』でしょうか?

おいおい。

こうして見ると桜美林に比べてメッチャ選択肢がある予感でして、何気に麻布生はランチの環境は恵まれてますかね?

と、言う訳で定期って意味も含めて久し振りに『ごはん部』に行ってみた次第です。

まあ、特に何が変わった訳でも無いのですが、しいて言うなら「社会人は600円」になったのかな?

そして!

本日は『ローストビーフ丼』が売り切れっぽいので、別のメニューを食べるしかないかもですな。

『洋風?牛丼大盛り』600円

こんな感じで、どうでしょう?

大盛りはプラス100円ですが、そこは積極的に大盛りにしたい筆者でして、大盛りにしたらこんな感じになりました。

ほほう……さして写真を見ないで適当に注文したのですが、どうやら”牛スジ”的な何かの丼でしょうか?

「料理は真面目」の宣言通り、なかなかイイ感じの『洋風?牛丼』でして、これならチェーン店で牛丼を食べるよりも素敵かなと。

温泉玉子とか、結構手が込んでいるのも『ごはん部』っぽいですよね~

そして!

気になる味の方ですがコンソメ風?っぽい雰囲気の牛スジでして、これは確かに和風ではなく洋風かなと。

大盛りにすると御飯も含めてイイ感じのボリューム感ですので、これなら食べ盛りの大学生にも好評かと思われます。

さらに!

本日はサラダ的な何かの方には”塩味の角煮””ローストビーフ”があったりして、ここら辺も嬉しい案件だと思います。

最後はチョイとしたデザートも付くので、コスパも最強である事を報告しておきましょう。

ご馳走さまでした!

『洋風?牛丼大盛り』総評

と、言う訳で本日も美味しいランチをリーズナブルに食べちゃった感じでして、何気に淵野辺ら辺も探せばランチで困る事はないかもですね!

もっとも、コアタイムは基本的に麻布生で埋め尽くされるので、オープン直後とか時間をずらさないと難しいかもでして、そこら辺は大人の方が譲るくらいの余裕もあってもいいじゃない。

そんな感じでタイミングさえ合えば『ごはん部』は最強ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

『ごはん部』淵野辺

神奈川県相模原市中央区淵野辺1-16-13

営業時間 11:30~13:30

月火木金は夜も営業する事もあり(18:00~20:00)

『ごはん部』Googleマップで表示

2019-05-30相模原,カツ丼&丼モノ

Posted by yellow