【崎陽軒本店】成人男子は食べ放題でシウマイを何個食べられる?【アリババ】

『崎陽軒 本店』(アリババ)@横浜

神奈川県横浜市西区高島2-13-12

営業時間 11:30~15:00(14時までに入店)

土日祝日 11:30~15:30(14時半までに入店)

定休日 無休

『アリババ』Googleマップで表示

子供の頃の夢を叶えたい!

え~、この歳になってから言うのもアレですが、昔々に生まれて初めて『崎陽軒』のシュウマイを食べてメチャ感動し、「大人になったら崎陽軒のシュウマイを死ぬ程沢山食べるんだ!」みたいな夢があった様な気がするのですが、気が付けば人生も折り返し地点を過ぎた感じですので、あえて言おう!

「シュウマイの食べ放題ですと?」

『崎陽軒』の本店、と言うか『亜利巴゛巴゛』(アリババと読む)のランチバイキングは、あの横浜名物”崎陽軒のシウマイ弁当”に入っている”シウマイ”(焼売)が食べ放題メニューに入っているとの事でして、まさに筆者の往年の夢をリーズナブルに叶えるチャンスが到来してた可能性……あると思います。

いや、まあ前から知ってたんですけれども、言うほど焼売を大量に食べたいのか?って感じですし、横浜まで行くのメンドクセーなと思ってスルーしていた次第です。

だが、しかし!

人生、何が起こるか分からないので、もしかしたら今この瞬間を逃したら、シウマイを死ぬ程食べる機会は無いかも知れないみたいな可能性が1㎜くらいあるかもですし、なんか”食べ放題ネタ”は視聴率獲れそうな予感ですので行ってみました。

ま、横浜とかあんま駅ら辺は詳しくないのですが、意外にもJR線の改札口を出てソレっぽい方向に行くと、ちゃんと『崎陽軒 本店』に行ける様に矢印があったりして、やっぱ『崎陽軒』はスゲーなと感動したりして!

ちなみに平日、開店時間の30分前くらいに着いたので余裕と思っていたら、わりとすでに行列でして、しかも30人くらいに見えた行列もエスカレーター側に折れてたりした結果、すでに50人くらい並んでいるぞと……。

とは言え、『アリババ』はちょいちょい広いので1回転目に入れた事を報告しておきましょう。

それでも筆者が店を出る頃には外に行列が残ってたので、行くならやはり11時くらいには並ぶくらいの方がベターですな。

ランチバイキングのシステム

え~、平日は大人2000円、小学生1100円、4~6歳600円でして、休日は大人2300円、小学生1200円、4~6歳700円で御座います。

なお、混雑時は2時間制、土日祝日は混まなくても2時間制との事ですが、まあ2時間も食べ続けられる訳じゃないので、時間的には余裕かなと。

後は普通にビュッフェ形式なのですが、やはりシウマイのゾーンが混むので、一応は並んで順番に料理を取るみたいなスタイルになってましたね。

ま、ここら辺の皿を取る辺りが並びのスタート地点と思えば間違いないでしょうか?

言うまでもなく料理の持ち帰り、食べ残しは固くお断りされている感じですので、ルールは徹底する方向で!

ちなみに『アリババ』はビールもイチオシでして、各種ビールも別料金となりますが飲む事も可能で御座います。

シウマイしか食べませんが何か?

筆者、めっちゃ大食いな風に思われていますが、あくまでも仕事で沢山食べているだけでして、決してプライベートでは食べ放題とか行かない人です。

だが、しかし!

今回は子供の頃の夢を叶える為に横浜まで遠征しているので、そこは容赦しない方向でストイックに攻めさせて頂く!!

と、言う訳で今回は裏テーマとして「果たして人はシウマイを何個食べられるのか?」みたいなのも有りまして、そこそこ食べれる筆者は果たして『崎陽軒』のシウマイを何個まで美味しく食べられるのか?ってのも調べておこうと思います。

あくまでも「美味しく食べる!」をモットーにする為、なんとなく食べるペースがスローダウンしたら終了とさせて頂きます。

ま、平日で時間制限は無いであろうとしても、やはり店の外には待っている人も居そうですので、ゆっくりペースでちょこちょこ食べ続けるのもナンセンスですし?

やはり食べてて美味しいと思える範囲で食べるのが、食べ放題の極意な気もするので、今回はそこまで量にはこだわらない方向で行きます。