『麺場 新』黒胡麻担々麺は大盛り&追い飯無料ですと?@相模原

『黒胡麻担々麺』870円

こんな感じで、どうでしょう?

いや、季節的には”つけ麺”かなと思ったのですが、なんとなくマイブームな担々麺系も食べてみたいですし、梅雨の時期って微妙に食欲が落ちるんで、そう言う時は”辛さ&痺れ”みたいな麻辛要素がワンチャンあると思った次第です。

ほほう……もう見ただけでスパイシーさが伝わる感じでして、やはり担々麺足るもの、このくらい尖った方が食欲も沸いて来るんじゃなかろうか?

かなりの山椒、もとい花椒っぽい何かも肉眼で確認出来るので、これは”麻”の要素的なシビレって奴も期待出来ますね!

スープの方、結構な辛さに見えますが辛さ的には中辛、もしくはそのチョイ上くらいでして、激辛って訳ではないので安心して下さい。

気になる味の方ですが動物系の出汁感に辛さが乗っかり、そこに黒胡麻の風味と花椒が加わるので、なかなかメリハリのある味で美味しいですね~

いわゆる担々麺に必須な芝麻醤感は控え目ですが、そこは黒胡麻を引き立てる為のチューニングかなと。

麺は細麺、大盛り無料なので大盛りにしてみた結果、かなりボリュームある一杯になったのですが、あえて言おう!

「無論、無料の追い飯も食べるでしょうがと!」

あまりラーメンにライスは合わせない筆者ですが、担々麺とか台湾混ぜそば系にはライスが合うと思うんで、食べない理由がありません。

ん~……麺大盛り&追い飯無料とか神じゃない?

ご馳走さまでした!

『黒胡麻担々麺』総評

ま、大盛り無料で無くてもオススメ出来る『麺場 新』の『黒胡麻担々麺』でして、担々麺が好きなら必食だと思います。

ちなみに大盛りにすると麺量もイイ感じになるので、追い飯まで確実にエンジョイしたい勢は自分のキャパシティーと相談し、あえて大盛りにしないと言う選択肢も有効かなと。

元々、スープは美味しいと思った『麺場 新』でして、御世辞にも飲食店に向いているロケーションとは言い難い場所ですが、やはりラーメンって好きな人は不便な場所でも足を運ぶし、好きな味なら行列でも並んじゃうので、やっぱラーメン屋って大変だけれどもロマンのある商売だなと思った次第です。

そんな感じで梅雨の時期、暑くても寒くても『黒胡麻担々麺』はオススメですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。