ドンムアン空港からバンコク市内への移動方法はバス1択!

タイに格安で行ってみた

基本、海外っていつも出張ですので、ぶっちゃけ航空券が高いとか安いとか関係無かったのですが、あえて言おう!

「筆者、LCCデビューすると!」

まあ、仕事ですと移動時間とか考えたら羽田1択ですし、仕事の都合で帰りに飛行機が変わったりする事も多いので、基本はLCCみたいな格安航空会社は使わないのですが、すべて自分の財布から出るとなると話は別で御座います。

んで。

まあ、色々と調べた結果なんとなく『タイ・ライオン・エアー』になりました。

とりあえず飛行機関係は全て諸々込みで3万円ジャストくらいだったので、まあ値段的には納得価格かなと。

勿論、時期とかキャンペーンとかで、もう5千円くらい安くなる事も不可能でないのですが、まあ3万円でタイに往復出来れば御の字で御座います。

ちなみに飛行機の座席はこんな感じ。

ん~……ギリギリの狭さですが身長175cm以下の人なら、どうにかこうにか?

一応は膝の部分がへこんでいるので、ギリ膝のスペースは確保されているかも?

まあ、所詮はエコノミークラスですので、ここら辺は特にLCCだからどうこうって事はないかもです。

機材もヨーロッパからの中古品ですが、一応は新しい部類の飛行機ですので、USB端子とかヘッドフォンのジャック(ミニプラグ)は付いてますね。

いや、昔は飛行機ってUSB端子なんか無かったし、ヘッドフォンのジャックも特殊なヤツなので、自分のヘッドフォンを使いたい時はアダプターが必須だったのですよ。

ちなみに今回、荷物は全て機内持ち込みにして時間短縮を狙ったのですが、あえて言おう!

「手荷物は7㎏までですと!」

マジか~

それは流石に無理ゲーだわ~

ってか、微妙に機内持ち込みよか大きいバッグだったので「これ大丈夫でっか?」って聞いたらOKだったのですが、逆に重さは7㎏までと警告されました。

ん~……今回、荷物はかなり軽くしたけれども、パソコン分でOUTなのか?

ドンムアン空港着ですと?

そして!

成田も羽田よか遠い分だけお金が掛かったのですが、今度は”ドンムアン空港"着ですので、これまた考える必要がある模様……

いや、スワンナプーム国際空港だと電車が乗り入れているので、ソイツで行けば料金をボッタくられる事もなく、安全にバンコク市内の行けたのですが……

と、言う訳で色々と調べてバスを使う事にしました。

まあ、ネットで調べたら予想よりも簡単だったんでコレはコレで良いかな?

とりあえず6番ゲートを出るとすぐ右側にバス停があるので、そこら辺で”A1””A2”のバスに乗ればOKで御座います。

ちなみにオススメはA1のバスかな?

これだと”チャトゥチャック”ら辺と言うかBTSモーチット駅が最終の降車地点ですので「ここで降りるのかな?」みたいな不安が少なくて済みます。

(A2のバスは他の所まで行ってしまう危険性)

乗り方はバス乗り場で乗って、後は車内で集金人が来て30バーツを現金で払う感じ。

「お、空いてるな!」とか思っていたら、空港の周辺を何カ所か回ってるうちに満員になったので、最初に乗るポジションは良く考えた方が良いかもです。

渋滞しなければ時間的には30分前後でモーチット駅ら辺に着くので、一人旅だったらタクシーよりもオススメかもですな。

ちなみに公式のバスなのに、フロントガラスに綺麗にヒビが入っていますが、まあタイはこんなもんですので。

モーチット駅からナナ駅へ

バスを降りるとこんな景色。

まあ、チャトゥチャックには来た事あるので、ここまで来れば余裕かな?

こっちが駅ですので、とりあえず360度見回してみたら答えが出るはず。

後はBTS(電車的な何か)で目的地の近くまで移動。

まだモーチット駅にはお札が使える自動券売機は無かったので、小銭が無い時は窓口で「ナー(上げ)ナー(下げ)」みたいに行きたい駅を言えば、どうにかこうにかなるかな?

基本、バンコク格安ツアーですと、ぶっちゃけホテルが微妙な場所ですので、やはり飛行機のチケットとホテルは別にして、自分でそれぞれ手配した方が便利だと思います。

まあバンコクのどこら辺を観光するかにもよりますが、とりあえずBTS路線沿いのアソークら辺、出来ればナナ駅かアソーク駅から徒歩圏内のホテルがベストかと。

いや、ぶっちゃけタイのタクシーってちょいちょいボッタくるし、渋滞が酷いので意外とタクシー移動は面倒なんですよ。

まあ、バイクの2ケツサービスを利用するのがベターですが、あれも結構な事故率ですのでオススメしない。

ま、ここら辺も時期次第ですが、ナナ駅とかアソーク駅ら辺でも5千円くらいでシャワーがちゃんと出る所は何カ所かあるので、お値段的には問題ないかと。

ちなみに5千円以下だとシャワーが温かったりエアコン壊れてたり騒音が酷いなどなども出て来るので、とりあえず1泊5千円前後が目安かな?

両替は超重要!

今はアソーク駅にもナナ駅にも『スーパーリッチ』って名前の両替所があるので、レートはまあまあなのですが、あえて言おう!

「交換する紙幣に厳しいぞと!」

1万円札の端が少し切れてたり、ちょっと前の人民元(中国の紙幣)が両替出来なかったりする事もあります。

と、言う訳で理想は『VASUエクスチェンジ』でしてナナ駅の直下にある為、ここで両替するのがベストですな!

レートも一番良いので日曜日は営業していないものの、この『VASUエクスチェンジ』で両替するのが正義で御座います。

ちなみに筆者、初日はギリ18時に着かなかったので『スーパーリッチ』で2万円だけ両替しましたが、残りは全部翌日に『VASUエクスチェンジ』で両替しました。

ですので、ドンムアン空港での両替は1万円以下にして、なるべくバンコク市内に入ってから『VASUエクスチェンジ』か『スーパーリッチ』で両替するのが、今のバンコク旅行のセオリーなので覚えておきましょう!

ちなみに『VASUエクスチェンジ』での両替も簡単でして、最初にパスポートを出してコピーして貰い、次にカウンターでお金を渡し、宿泊先のホテルを記入してサインをし、受け取り番号のレシートを貰って、後は番号で呼ばれるのを待つだけ。

「両替商だから面倒かな~」みたいな先入観はあるかもですが、手間はさして変わらないので超オススメで御座います。

帰りは多分、行きの逆パターン?

まだ帰るタイミングでは無いのですが、まあ来た時と逆に行くだけなので、もう帰ったも同然かなと。

まだ帰らんけどな!