八王子『麺屋 土竜』生醤油の鶏つけめんを食べてみた時~

八王子『麺屋 土竜』生醤油の鶏つけめんを食べてみた時~

土竜を食べると決めた日は一日頑張れる

この日は”テスト→発表→テスト”という、もりサブ子的ハードスケジュールだったので、何かご褒美が待ち受けてないとがんばれない!!!!

そう!

私は甘ちゃんだからな!!!!

ということで、この日は朝から「夜は土竜行くんだ、絶対土竜行くんだ……」と思いながら頑張ったのです。

しかも最近ラーメン食べてなかったからなぁ。

ラーメン食べるとお腹いっぱいになって眠たくなってしまって、家帰ってから記事書けたもんじゃないのです。

でも、それでも今日は大好きな『麺屋 土竜』に行くって決めたもん!!!

『麺屋 土竜』に行くまでの道のりを歩いてる時と、この外観みるとテンションあがりますね私は。

へへへ……

さぁこの日の『麺屋 土竜』はこんな感じ。

相変わらず全て美味しそうなんですが、今回私が目を付けたのはこちら。

『生醤油の鶏つけめん』だと……?

まさか……私の大好きな『特性生醤油らーめん』の、あの生醤油を使っているのか?

そして、大好きな『特性醤油らーめん』がつけ麺で食べられるのか?

これにする以外、選択肢はないだろう……

この日はいままで食べたことないのを食べようとしていたからな……

とりあえず、”本日のサービス品”を紹介するとこんな感じ。

『麺屋 土竜』といったら、300円丼も美味しそうなんだよなぁ……

いつも絶対食べきれないと思って頼まないけど……”女子つけめん”となら食べれそうかも……

次回は『300円丼』メインで行ってみたい。

『麺屋 土竜』ですが、SNSにも積極的なのです。

こんなポスター貼ってるのみると、美味しそうに撮りたいなぁって思うのです。

『生醤油の鶏つけめん』900円

うっわ!!!!!!!

やばい!!これはやばいです!!!

(あ、学生証見せると「味つけたまご」サービスしてくれるみたいだったので、しっかり貰いました♡学生じゃない方は100円ですぜ♡)

まず、つけ汁!!

綺麗で透き通っている油の層が!!!

そして中には燻製の鶏が!!!!

燻製の香りが結構強めで、でもこのくらい強くないとただの『特性生醤油らーめん』のつけ麺版!になってしまうので、良い燻製具合かと思われます!

つけ汁も生醤油の香りと共に燻製の香りもして、最高に美味しかったです!

そして、麺ですが『野菜つけめん』の太麺ではなく『特性生醤油らーめん』と同じ細麺でした!

そして、つけ汁の中に鶏が入っているのに麺の上には”角煮”

これが最高に美味しいのです……ホロホロなのに優しい、というよりかは肉肉しい。

あぶってあるのもポイントですよね。

ごぼうと小松菜も、つけ汁との相性は抜群で美味しかったです!

そして、麺ですが少しくっついてるかなぁという感じはありましたが、細めんのつけ麺も美味しかったです。

私は忘れて終盤でレモンをかけたのですが、「なんでもっと早くかけなかったんだ……」と頭を抱えたいほど、レモンかけた方が美味しかったです。

これは完全に好みなのですが、レモンとつけ汁の相性がめちゃくちゃよかったです。

味付け卵も、サービスで出してもらっちゃってすみません……というほど美味しかったです!

とろとろすぎて、噛んだ瞬間黄身が飛び出してきました(笑)

でもそのくらいとろとろで美味しかったです!

そして『麺屋 土竜』のつけ麺の締めと言ったらこれでしょう!!!

ただ、このつけ汁にあうのか……

そんな心配は無用でした……流石は『麺屋 土竜』、最後の割りスープとの相性の完璧さも計算しているのか……

”トマトと生姜の割りスープ”との相性もよく、毎回そうなんですが今回もスープまで綺麗に完飲してしまいました。

最高のご褒美でした!ごちそうさまでした!

『生醤油の鶏つけめん』総評

またもや、してやられたぜ……感があった『麺屋 土竜』

帰り道はやっぱりニヤニヤしてしまいました……

『野菜つけめん』と『特性生醤油らーめん』だけでなく、『生醤油の鶏つけめん』も美味しかったです!!

次は早く他のメニューも食べて制覇したい。

もりサブ子の愛する『麺屋 土竜』……みなさんぜひ行ってみてください!

『麺屋 土竜』@八王子

東京都八王子市横山町7-2

営業時間 11:30~22:00

定休日 無休

『麺屋 土竜』Googleマップで表示

八王子カテゴリの最新記事