相模原『アームストロング精肉店』チーズバーガー750円最高かよ!

『チーズバーガー』750円

こんな感じで、どうでしょう?

むむ!

これはイケてる予感でして、筆者の期待も高まる感じで御座います。

いや、基本的にハンバーガーって夢のある食べ物ですので、見た瞬間のビジュアルがショボかったら逆転不可、食べてみたら最高だったとかにはならない、シビアな食べ物なんですよ~

逆に?

ビジュアル的に「おおっ!」ってなるハンバーガーは、大抵はそのままの美味しさが存在する感じでして、食べたら不味かったとかは少ないかもですね。

つまり!

ライターである筆者が言うのもアレですし、味に関して言葉で伝えるのは難しいのですが、あえて言おう!

「写真通りの美味しさであると!」

すなわち!

この『アームストロング精肉店』のチーズバーガーの写真を見て、貴方が「美味しそう!」と思ったならば、それはきっと美味しいのです!

つまり!

美味しいハンバーガーに言葉は不要!!

まあ、だからと言って何も書かないのもどうかと思うので、一応は書いておきますが、やっぱ美味しいですね~

パテの方もしっかり香ばしく焼き上げられているし、しっかりした牛感と言うかビーフヂカラを感じます。

チーズの方もチーズバーガーでは定番のチェダーかな?

バンズの方も美味しいので、点数で言えば100点満点で御座います。

ご馳走さまでした!

『チーズバーガー』総評

基本、料理に点数は付けない派ですが、この『チーズバーガー』に関しては文句無しですので100点満点とす!

ま、勿論ハンバーガーとしての様々な要素、味とかビジュアルとかが最高ってのもあるのですが、あえて言おう!

「気に入ったのは……値段だ」

確かにポテトとか余分なアイテムが無いので安くなってる説もありますが、これで750円は”お値打ち”価格でして、ぶっちゃけハンバーガー的には1000円越えても、おかしくない内容だと思うんですよね~

ってか、確かにココ最近の日本のハンバーガーはレベルが上がったなとは思うのですが、やはり値段を考えると「まあ、1500円なら美味しくて当たり前か?」みたいな所に着地するんですよ。

しかし!

この『アームストロング精肉店』は(略

と、言う訳でハンバーガー好きなら今すぐ『アームストロング精肉店』に行くべきですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。