OKストア『ロースかつ重』(カナダ産三元豚使用)299円は侮れない

『OKストア』でどうでしょう?

昔々は存在しなかった気がする『OKストア』ですが、リーマンショック辺りの景気低迷期くらいからガンガンに増えて来た感じでして、今では相模原市内にもちょいちょい存在する予感で御座います。

んで。

かつては町田&相模原っちゅうたら『スーパー三和』が主流だったのですが、この『OKストア』の激安戦略に対抗する為に『スーパー三和』は『フードワン』なる店に転換したりして、それが今現在って感じでしょうか?

そして!

激安スーパーに来る人達って、当たり前に低所得者層、もとい裕福ではない層が多い為に、基本的には民度が低く、テレビで納豆が健康に良いと放送すればマッハで店頭から納豆が消え、マスクやトイレットペーパーが無くなると聞けば、真っ先に店頭から無くなる感じなのは否めません。

まあ、ここら辺は「炭鉱のカナリア」と言うか、とりあえず『OKストア』で売り切れ始めたら他のスーパーも時間の問題って感じでして、やはり真っ先に買い占めクズの主戦場となるのが『OKストア』な訳ですよ。

とは言え、今となっては『スーパー三和』も『OKストア』が増えた分だけ減った感じでして、もはや年収云々ではなく相模原市民にとっては『OKストア』を避けて通れない可能性……あると思います。

『ロースかつ重』299円

こんな感じで、どうでしょう?

いや、もはや相模原市民で『OKストア』の『ロースかつ重』を食べた事が無い人って居ないと思われますが、今の時期は他から引っ越して来る人とかも多いので、今更ですが『OKストア』のカツ丼的な何かをアピールしてみようかなと。

ん~……今の時代にカツ丼的な何かが税別299円は安い!

しかも、一応はカナダ産とは言え”三元豚”を使っているとの事。

いや、そもそも豚カツみたいな総菜を買っても、200円くらいはすると思われ、この税別299円は圧倒的だと思います。

若干、わりと個体によってあからさまに豚カツのサイズ感に違いがあったり、卵の位置が安定しないなどのバラツキは否めませんが、とりあえず299円なら許容出来る範囲かなと。

そして!

気になる味の方ですが、美味しくは無いです。

むしろ米と言うか御飯は確実に不味いかな?

ん~……初期の頃はここまで御飯も不味くなかった記憶ですが……

とは言え、まあ299円って値段にこだわった結果、米のランクを落としたと思えば『OKストア』らしいかなと。

豚カツの方も値段なりですが、タレと言うかカエシの味で多少は誤魔化せるので、まあ食べれなくもない。

ご馳走さまでした!

『ロースかつ重』総評

と、言う訳で個人的には食べなくっても良いかな~とは思う『ロースかつ重』ですが、コンビニ弁当と比べれば似たり寄ったり、値段が安い分だけワンチャンあるかなと。

まあ、確かにお金が無い時……いや、そういう時こそ自炊しろよって話ですが、「金は無いけど自炊はしたくない」みたいな、どうしようもない人にはベストバイな『ロースかつ重』かもでして、まあ人生経験のひとつとして1回くらいは最下層、もとい低所得者層に絶大な人気を誇るスーパーの弁当を味わってみるも一興かなと。

そんな感じで、オススメってのとは違うかもですが、とりあえず1回くらい食べてみても良いと思うので、気になる人は買ってみてください。