相模原『麺屋 歩夢』鍋二郎的な持ち帰り鍋ラーメンサービス提供開始!

出来る限りでヤル方向!

まあ、現状ですと「家から一歩も出ないで!」とか言い始めてますが、実際のトコロはどこまで外出せずにいられるかっちゅう話でして、とりあえず100かゼロかって話ではなく、出来る限り頑張ってみよう~みたいな?

と、言う訳で『麺屋 歩夢』に行きたいけれども、会社とかから自粛要請が出てて外食すらままならない人とかも居て、それなり”鍋二郎”っぽいテイクアウト(トゥー・ゴー)を始めたみたいですが、あえて言おう!

「ちょっとバイクでは無理ゲーであると!」

バスや徒歩でもチョット時間的に難しいし、どうしたもんかと考えてみた。

いや、バイクも頑張れば結構、色々なモノを積載出来るし、そういう光景を中国で見てたんで二輪のポテンシャルは認める所ですが、いかんせん液体系は難しいぞと。

ですんで、「まあ、羊とかバイクで運んでるヤツが居たら、俺も鍋持ってラーメン屋行くわw」くらいの軽い気持ちで、Googleで画像検索してみたら、結構フツーにバイクで羊を運んでる画像があって世界は広いな~ってプチ感動した次第ですので、あえて言おう!

「諦めたらそこで試合終(略」

やれば出来る。

やったら出来る。

やる前から諦めないで鍋をバイクに積んだらいいじゃない。

ってか、羊を積むよか100倍簡単じゃね?

注文の仕方

まだ始めたばかりでルール変更等あるかもですが、現状は鍋を持っていって食券を買って、店内に行って鍋を渡すスタイルみたいです。

(多分、行列解消の意味もあるので鍋の人は並ばなくて良いかも?)

え~、とりあえずは「生麺、麺マシは不可でお願いします!」との事ですんで、『大ラーメン』(900円)と『トッピング豚1枚』(100円)券を2枚買ってみた次第。

コールは鍋を渡す時に「ニンニクで!」みたいな感じで御座います。

ちなみに本当に鍋に入れるだけなので、密閉しやすい圧力鍋とか、サランラップでグルグルに巻くくらいの対策を用意しておきましょう!

あと、あまり鍋が小さいと色々と大変ですので、出来れば4リッター前後の鍋が安全だと思います。

『大ラーメン豚2枚』1100円

こんな感じで、どうでしょう?

「少なっ!!!!!」って思うでしょうが、それは筆者も激しくミー・トゥーなんですけれども、あえて言おう!

「鍋を侮る事なかれと!」

『麺屋 歩夢』ではチョイチョイ鍋でラーメンを食べている玄人を見掛けますが、鍋ってソコが”すり鉢”と違って平らなので、見た目以上にキツい、もといボリュームがあるそうですよ?

ちなみに写真の鍋は4.5リッターでして、直径約300㎜高さ約250㎜で御座います。

マジか~

鍋って『麺屋 歩夢』の大ラーメンでも、こんくらいなのか~

普段、『麺屋 歩夢』で鍋ってる人達ってどんだけなのかとw

さて。

バイクで運んだわりには、かなり原型を留めている感じでして、蓋を開けた瞬間の香りも、まさに『麺屋 歩夢』で御座います。

ん~……今日の豚様もイイ感じですな!

ちなみに『麺屋 歩夢』は持ち帰りの豚も売っていて、券売機で『豚ハーフ』(1000円)と『豚一本』(2000円)が選べるので、ガッツリ引き籠もる人達は、ここら辺も買ってみたら良いと思います。

そして!

一応はマッハで積んで安全運転で帰宅したので、多分に15分前後で食べる感じなのですが、あえて言おう!

「やはりスープは吸われていると!」

まあ、ココら辺も鍋の形状による部分もあるんですけど、わりとスープが麺に吸われて少なくなってるかもですね~

勿論、『麺屋 歩夢』はレードルできっちりスープを入れているので、持ち帰りだとスープが少ないって訳ではないです。

温度の方はバイクで普通に運んだにしては冷めてないかな?

あえてコンロで温め直すほどではないですな~

ちなみに麺の方、店で出す時よりもちょっと硬めを意識して茹でているとの事でして、写真の通り硬めな状態を維持しています。

いや、まあG系の麺もピンキリでして、どこら辺の茹で加減が一番なのかは店それぞれですし、食べる人の好み次第ですが、やはり『麺屋 歩夢』は硬め推奨かなと。

と、言う訳で15分後でも麺の状態は良好でして、普通に美味しく食べれるかな?

もっとも、結構スープを吸っているので、ちょいと味付けは濃い目に感じるかもですが、それもG系ならではのオツな味かと存じます。

だが、しかし!

スープを吸うって事は、それだけ麺も膨れるので、いつもより若干は麺量が増えるつもりで食券を買うのが吉だと思います。

ま、このスタイルですと家族分を買えるので、小の食券2枚とか大の食券2枚とか、小と大の食券みたいなパターンもあるかもですが、いつもよりセーブしないと結構大変かもですな。

とは言え、やはり美味しいので大でもペロリな感じでして、誠に有意義なランチタイムをエンジョイ出来た事を報告しておきましょう!

ご馳走さまでした!

『麺屋 歩夢』持ち帰り 総評

と、言う訳でこんな御時世ですんで『麺屋 歩夢』のラーメンを持ち帰るってスタイルも、わりと有りかな~と思った次第。

店だと「ビールを飲みながらノンビリ食べたら悪いかな?」(悪くはないけども)みたいな気がしちゃうのですが、家なら自分の時間で自由にイケるんで、ビールを飲みながらってのも試せるかなと。

勿論、店で食べた方が美味しい事は間違い無いのですが、体感的には店の美味しさの8割くらいは出せてると思うし、逆にこういう事態でなければ試せないラーメンなので、食べてみて良かったぞと。

そんな感じで『麺屋 歩夢』から15分とか20分くらい圏内の人であれば、十分にワンチャンあると思うので、是非みなさんも『麺屋 歩夢』の持ち帰りを試してみて下さい。

『麺屋 歩夢』@淵野辺

神奈川県相模原市中央区淵野辺本町3-29-13

営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00

(日曜日は昼営業のみ)

定休日 月曜日

『歩夢』Googleマップで表示

2020-04-25相模原,ラーメン&つけ麺

Posted by yellow