明星『旨だし屋 きつねうどん大盛』を水で作るレビュー的な何か

ブログ&レビュー

完全に無理ゲー!

いや~、ここ数年どんどん暑くなってるな~とは思っていましたが、いよいよ今年はヤベーと言うか、普通に命の危険を感じる気温でして、もはやカップラーメンの湯を沸かす事すら無理ゲーで御座います。

ん~……まあ、今月も多分に月収9万円って思うと、記事を書く為の経費だけで10万円を超える訳でして、まったくもってヤル気が出ないっつうのも有りますが、こうも暑いとますますヤル気が出て来ないかもですね~

ってか、単純に何もしないで数ヶ月間、お休みしてても金銭的には変わらないと言うか、むしろ記事を書こうとしない方が損しないレベルでして、それでヤル気を出せっちゅうても、これまた無理ゲー。

そう考えると、お客さんも全然来ない状況なのに、毎日ちゃんと仕込みをしてる飲食店は偉いな~って。

『旨だし屋 きつねうどん大盛』(東向け)

と、言う訳でもう何をやるのも鬼メンドーですし、料理する為にエアコンを止めたくないモチベが高まったので、今回はカップ麺を水で作ろうかなと。

まあ、数年前から「カップラーメンを水で作る!」みたいなのも、わりと世間一般に広まっている感じでして、いざと言う時の為の備蓄としてカップラーメンと飲料水をストックしてる家庭も多いと思うのですが、あえて言おう!

「カップラーメンの種類も大事であると!」

多分にみなさんも「激辛ラーメンとかは備蓄に向かないだろ~」くらいの認識はあるかもですが、カップラーメンと言うかカップ麺を水で作る可能性も考慮すると、あまり油っぽいカップラーメンは向いておらず、むしろ”うどん系””蕎麦系”を備蓄しておいた方が良いぞと。

やっぱラード的なのがあると冷やしでは重くなるんで、わりとアッサリ風味なのをストックするのが正解!

いざ実食!

と、言う訳で1時間後で御座います。

いや!

確かにコレ系を水で作る時は30分くらいで良いのですが、真面目に仕事してたら1時間経っちゃったパターン。

だが、しかし!

そういう時も”うどん系”ですと、そんなに調理時間?もシビアじゃないので、こんなパターンでも問題ないぞと。

ま、若干はスープ的なのが結構吸われちゃったかもですが、その分食べ応えもUPしてるんで、非常食的な視点とかダイエット的な感じで考えると、コレはコレで一興かなと。

結果!

味の方もまあまあ普通でして、水を入れて容器ごと冷蔵庫にブチ込んでいた為、冷やしうどん的な何かとして悪くないぞと。

気になる”お揚げ”の方ですが、コチラも普通に美味しく仕上がっているので、水で作っても美味しく食べれる事を再確認した次第で御座います。

ご馳走さまでした!

『旨だし屋 きつねうどん大盛』総評

ま、最近は冷やして食べる事を前提にしたカップ麺(うどん、そば)も販売されているのですが、ぶっちゃけ筆者も食べてみたものの、あえて専用のソレらを買わなくても大丈夫と言うか、味的に大差ないかな~って。

なんと言っても湯を沸かすと言う事は、我が家のエアコンの冷却能力に支障が出るんで、こういう時は『旨だし屋 きつねうどん大盛』を水で作って冷蔵庫にブチ込んで、30分とか1時間後くらいに、おもむろに食べたら良いじゃない。

そんな感じで水でも美味しく食べられる明星の『旨だし屋 きつねうどん大盛』ですので、是非みなさんも災害時の備蓄用としてストックしておいてみて下さい。

ブログ&レビュー

Posted by yellow