淵野辺『新興軒』青学生御用達の町中華で餃子定食を食べる時

餃子が食べたい時~

まあ、筆者の場合は死ぬほど餃子が食べたいモチベの場合、自分で作るって事が多いかもですが、その一歩手前くらいのモチベーションな時……あると思います!

いやね。

「外食するより自炊した方が安い!」と言ったら、まあラーメン以外は自分で作った方が安いってなっちゃうんで、ソレを言ったらお終いなのですが、流石に餃子って1000円も出せば100個200個作れるので、自分で作ったらコスパが良い料理ランクで言えば、かなり上位だと思うんですよ。

って事で、メチャメチャ修行した結果、あえて店で餃子を食べなくってもってレベルには達した次第。

だが、しかし!

誰もが餃子を食べたい時に、いちいち自分で餃子を仕込むって訳でもなく、大抵はスーパーとかで売ってるチルドとか冷凍餃子になっちゃうんじゃなかろうか?

いやいや、だったら流石に店で食べた方が美味しいので、そこら辺は推奨出来ない感じでしょうかね~

まあ、実際に市販されている餃子を見たら分かると思いますが、「え?この材料って餃子に必要です?」みたいな謎の原材料が使われてる事も多いんですよ。

そこら辺、単純に美味しさ云々ではなくコストカットした結果でして、美味しい餃子にとっては不必要な材料かなと。

って事で、もはや餃子は自分で作るか店で食べるかの2択でして、美味しい餃子を食べようと思ったら餡を最低でも1日は寝かさなきゃなので、どうしても今すぐ餃子が食べたいって時は、町中華にでも行ってみたら良いじゃない。

ちなみに『新興軒』は数年前にリニューアルしましたが、何気に淵野辺ら辺でも昔から続いている店だったりして?

ゆえに当サイトでも何本か記事を書いた記憶ですかね~

メニューの方は、こんな感じで。

まあ、パソコンなら余裕で見れるのですが、スマホ勢は厳しいと思うので、またもや拡大する方向。

ハッキリ言えば手間と言うかメンドクセーのですが?

もっとも、こういう写真って文字が読めなきゃ意味が無いので、そこは頑張る方向で御座います。

ってか、希に大手の読者投稿型サイトで、写真がボケてるとか文字が読めないって文句を言う人が居るかもですが、ああいう投稿って基本的には”投稿者の自己満”の為に存在しているので、それら写真のクオリティーや文章に文句を言うのは野暮ってもんですよ?

ま、実際に文字が読めないメニュー写真とか、イラっとする要素しかないけども。

『ぎょうざ定食』830円

こんな感じで、どうでしょう?

ほほう……『ぎょうざ定食』で830円って、チョイと高いかな~と思っていたのですが、肉野菜炒め的なのも付いてるとなると話は別でして、むしろ定食的にリーズナブルなんじゃなかろうか?

いや、世に有る餃子定食って餃子の数にもよりけりですが、わりと餃子だけで御飯を食べるにはボリューム感が足りない事が多く、そこら辺を考慮してサイドを強化してあるってのはナイスかなと。

ライスの方、特に大盛りにはしていませんが、ちょいちょいイイ感じの盛りっぷりかなと。

無論、課金すると大盛りに出来るっぽいので、これでも足りなそうな人は課金したら良いと思います!

さて。

『ぎょうざ定食』ですので餃子ヂカラこそ一番の要となる訳ですが、あえて言おう!

「なかなか美味しい餃子であると!」

この美味しさなら食べに来るのも有りかな~ってレベルでして、特にディスる要素はありません。

そこそこ大振りな餃子ですので、食べ応えも十分かなと。

そして!

肉野菜炒め的なサイドも美味しい感じでして、これなら『新興軒』の他の定食も食べたくなっちゃいますね~

ご馳走さまでした!

『ぎょうざ定食』総評

って事で、なかなか充実したランチをエンジョイ出来た『新興軒』でして、この『ぎょうざ定食』もオススメですね~

ま、今は青学の人とかもちょいちょい来ている感じでして、大昔とは客層も変わったかもですが、やはり若い人が来ない事には先細りって事になるので、ちょうど良いタイミングでリニューアルしたかもって思えて来た次第。

そんな感じで淵野辺ら辺で定食を欲したなら、この『新興軒』もオススメですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

『新興軒』@淵野辺

神奈川県相模原市中央区淵野辺4-37-21

営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00

定休日 月曜日

『新興軒』Googleマップで表示