UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

野咲わか”OZ”加入の儀「ようこそ!OZの愉快な仲間達へ!」(森下舞桜、談)

calendar

reload

スポンサーリンク

野咲わか”OZ”加入式!

2017年8月27日の2部公演、スライムガールズの”野咲わか”さんの”OZ加入式”があるとの事で、それとなく取材に行ってみた次第です。

ちなみに当日は仮面女子の全ユニットが遠征中となり、ある意味”渋谷ワンマン”を彷彿させる仮面女子候補生&スライムガールズのみの公演となりました。

【真】『仮面女子候補生&スライムガールズ』ワンマンライブ@パセラリゾーツグランデ渋谷

一応、渋谷ワンマンの記事も貼っておきますね!【PR】

トッピングガールズFTTBですと?

多分、『風の谷のナウシカ』の再放送と同じくらいなリバイバル感ある”トッピングガールズFTTB”ですが、個人的には有りだと思います。

メンバー的にも、このユニットが一番しっくり来るんじゃないでしょうか?

ある意味、ここから始まったと言っても過言ではなく、なんなら仮面女子第4のユニットにしても良いんじゃなかろうか?(仮面無いけども)

ここ最近は関西への遠征等も多いので、メンバーを休ませるなら今ある仮面女子のユニットの人数を増やすよりも、ユニットの数を増やしてやらないとってのは、誰もが感じていると思います。

しかも!

ここ最近は怪我人&病人が続出中ですので、恐らく現時点での最優先項目なんじゃないかなと筆者は考えています。

そして安定のブルースリー……。

からのセンター森下舞桜さんで御座います。いつにも増して楽しそうですね!

この二人が並ぶのもトピガだと多いので、そう言った意味でも良いモノかなと存じます。

どのメンバーもトピガに関しては特別な想いがあると思うので、そこら辺がステージにも出てるんじゃないでしょうか?

特にリーダー鷹藤ひのさんの浮かれ具合……半端ありません。

新しくトピガに加入した上地じゅんさんも、だんだんと馴れて来た感じですね。

同じく胡桃そらさんも動きが柔らかくなっています。良い傾向ではなかろうか?

新メンバーが入った事により、ポジションにも若干の変更がある模様。

すでに熟成の域に達しつつあるので、もはやトッピングガールズFTTBによるワンマンも余裕って感じでしょうか?

ちなみにメンバーの入れ替わりで一番大変なのは、地味に”ハートの形”が作り直しな事をアピールしておきたいと思います。

新スラガのセンターは?

そして!

スライムガールズのセンターである野咲わかさんが昇格すると言う事は、スライムガールズに新しいセンターが生まれるって事でして、ここら辺も注目かなと。

と、言う訳で「誰がスライムガールズの新センターになるのか!」みたいな体で引っ張ろうと思ったのですが、まあ多くの人の予想通りに”鳥越ゆいな”さんだったので、ちゃっちゃと進めちゃう感じで、どうでしょう?

「最近、仮面女子候補生WESTを見て東京に染まった自分に気が付いた。スライムガールズのセンターになっても、大阪らしさだけは失わないでいたい!」

みたいな大阪愛溢れるMCでしたが、あえて言おう!

「言うほど、東京には染まってないと!」

東京なめんな。以上です。

まあ、スライムガールズのリーダー兼センターって事で、色々と大変かとは思いますが頑張って欲しいと思います。

以上、スライムガールズでした!

安定の”ぱー研!”とかどうでしょう?

最近はMCも含め”ひのぴ帝国”が安定して来た感がある”ぱー研!”です。

まあ、トピガに比べると人数も半分以下だし、2名は御しやすい新メンバーなので簡単だろうと思ったら大間違いで御座います。

ステージ上では普通にアイドルですが私生活ではわりと素っ気ない、もとい淡泊な”陽向こはる”さんの存在……忘れる訳には参りません。

マイペースと言うか他が盛り上がっている場面でもクールに「なんですか?」みたいな、完全無味無臭無色透明100%ソリッドな”なんですか?”を発する事が出来る貫禄の持ち主で御座います。

筆者は今まで、あそこまで完璧な「なんですか?」を越えるナンデスカ?を聞いた事がありません。

反面、ここ最近”コツメカワウソ”化が進む”上地じゅん”さんの存在……気を抜けないと思います。

今更書くまでもなく多くの人は知っていると思うのですが、かなりのナチュラリストでしてMCでの小ボケ、大ボケをランダムで発する、もといブッ込んで来るので、戦後の地雷処理が大変な可能性は否めません。

まあ、そこら辺も含めて上地じゅんさんの魅力ですので、このスピリチュアルな感じを生かすのも有りかなと思っています。

と、かなりの勢いでまとまる気がしない”ぱー研!”ですが、そこは”胡桃そら”さんのナイスなフォローでどうにかなる可能性……ありますかね?

洞察力、及び周りの空気感を感じるセンスはあると思うので、イイ感じの参謀として活動してくれる事を願うばかりで御座います。

そんな感じのぱー研!ですが、恐らくリーダーのスタンスは「なるようになる!」みたいな感じだと予想されます。

まあ、それを言ったらお終い感はありますが、確かにこのメンバーではなるようにしかならない可能性は否めませんが(略

頑張れ!くまリーダー!!

OZの衣装チェンジですと?

野咲わかさんが入るタイミングで約1名衣装が替わるって事でして、コレは誰もが予想出来なかったんじゃないでしょうか?

海月咲希さんを変える必要……あまり無いような?

木下友里さんのテントウ虫……変更あった場合、クレームが多数予想されます。

森下舞桜さんはセンターですので、変わる事はないでしょうし。

雪乃しほりさんは……すでに電車を乗り過ごす”かかし”ってイメージしかない。

OZのリーダー涼邑芹さんは……はちみつ(ミツバチ)が定着していますし。

「ライオンになっとるやん!」

結果、まさかの”すずむライオン”の爆誕で御座います。

マジか?

木下友里さんとの虫コンビ解散なのか?

あ~……でも、わりと涼邑芹さんのライオンは有りかな?

本人、かなりミツバチにも愛着があった様ですが、個人的にはライオンも似合っていると思います。

渋谷ワンマンも含め、ここ最近はリーダー感と男前感がUPしたので、ライオンイメージってのも、いいんじゃないでしょうか?

あとオープニングのソロも格好いいと思うので、なんならOZの定番にしても良いんじゃないでしょうか?

気になる野咲わかOZ衣装は?

悪魔女で御座います。

まあ、さんざん写真で見切れてるので、今更感はあるんですけどね!

こうして写真を見ると絶妙な選択なんじゃないでしょうか?

当人のコメントとしては「ダンスが苦手なのでもっと頑張りたい!」との事でした。

ちなみに当日、インタビューでもしようかなと思いチョイと早入りしたのですが、仮面女子候補生は全員、ギリギリまでリハーサルをやっていたので遠慮しておきました。

特に、野咲わかさんは他メンバーがトピガ曲を合わせている中、一人で練習していたのが印象的でしたね。

まあ、仮面女子候補生に限らないのですが、わりとステージ開場ギリギリまでリハーサルしてる事が多く、そのモチベーションの高さは特筆すべきかなと思います。

ようこそ!OZの愉快な仲間達へ!

そんなこんなで”OZスタンプ”を刻み込んで、新しいOZの誕生で御座います。

「わかちゃんには、OZの空気清浄機になって欲しい」(鷹藤ひの談)

変人、もとい愉快なメンバーで賑やかなOZに、やっとまともな普通の人が来たと言う事で、今後の清浄化(正常化)が期待される案件で御座います。

ちなみに今回もOZリーダーはウルっと来てた感じですが、ギリこらえた点を報告しておきましょう。

涼邑芹さんの名誉の為に書いておきますが、自分の事で泣いている訳ではなく、優しさから野咲わかさんの想いを想像してポロリと来ているので、そこら辺の”泣き虫”とは違う事を強調しておきたいですね!

人の為に涙を流せるってのは素晴らしい事だと思います。

ここ最近は忙しかったのでメンバー全員、かなり疲れている感じでして、なんか色々とハプニングが連発した日だったのも印象的でしたね。

特に木下友里さんのサイリウム事件……まさにライブならではのアクシデントでしょうか?

「なんか全部、しほ姉に解決して貰った!」(木下友里、談)

そして普段は安定感のあるMCがウリの雪乃しほりさんが、まさかのMCハプニング2連発……ま、そういう日もあるよね~って感じでしょうか?

とは言え、ステージの方は普段の練習やリハーサルも有り、ちゃんと結果を出しているので、なんら問題ないと思います。

この日はサブタイトルに「雑草魂うんちゃら」みたいなのがあったのですが、ステージ上でのパフォーマンスに関しては、十分に仮面女子と張れるだけの内容だったと言っておきましょう。

感動のフィナーレで御座います?

最後は仮面女子候補生とスライムガールズ、会場の全員で『サライ』を合唱して、感動のエンディングとなりました。

誰とは言いませんが、そこの二人は特に”熱唱”レベルの予感がしますね……。

もっとも曲と言うか歌詞自体が感動でしかないのですが、そこにサプライズで総長、もとい月村麗華プレイングマネージャーの”朗読”みたいなのが入り、会場は涙、涙のエンディングで御座います。

と、なる予定だったのですが、あえて言おう!

「正直、麗華さんが何を言ってのか聞き取れない可能性!」

ちょいちょい良い事を言ってる感は伝わってくるのですが、メンバーと観客の合唱で麗華さんの声がいまいち聞こえない可能性……あると思います。

ここら辺、仮面女子候補生リーダーでもある鷹藤ひのさんも

「イイ事言ってると思うけど半分も聞こえなかったw」

との事でして、多くの人がミー・トゥと思っていたと思います。

感動を再現してみた

と、言う訳でせっかくですので、原文を送って頂きましたので、改めて脳内で再生して泣いてみて下さい。(以下、原文)

2017年4月仮面女子候補生は最強ラーメンFes,同時開催ギョーザ&半チャーハンFes,にてトッピング☆ガールズFTTBとして未開拓地でのライブ、全41公演を見事やり遂げました。

メンバーとぶつかり合った日もありました。

体が言うことをきかなくて涙する日もありました。

ですがこの間に生まれた絆はメンバーにとってかけがえのないものとなりました。

時はさかのぼり2017年1月から番組がスタートした『目指せ!超ドSフェスタしずおか四二〇〇八五五』

自主制作動画、フリースタイル風ラップ、運動会

皆さんの見えないところでライブ公演の合間をぬってたくさん練習をしました。

毎週更新されるランキング。

1位でいれることに安心してしまった日々もありました。

1位でいれたのは応援してくださったファンの皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。

そして迎えた超ドSフェスタしずおか本番。

決勝に残り、最高のステージに立つことができました。

最後の最後ですべてがうまくはいかなくて、みんなで涙を流しました。声をあげて泣きました。

でも決してこの経験は無駄ではありません。

あの涙も無駄ではありません。

数々の試練を乗り越えて、メンバー同士の絆、ファンの皆さんとの絆を深めたと思います。

そして本日、仮面女子候補生OZに新たに仲間入りした野咲わか

ともに手をとり、切磋琢磨して今後とも上に向かって突っ走っていきたいと思います。

ここにいるスライムガールズ、彼女たちもまた、大切な仲間です。

これからのアリスプロジェクトを担っていく、大切なメンバーです。

これからも、スライムガールズ、ぱー研!、OZと今日はいませんが仮面女子の応援を末永く宜しくお願い致します。

野咲わかOZ加入~仮面女子いないけど雑草魂で盛り上げるぜFES~ 総評

マジ、タイトルなげぇよ感はありますが、ステージとして、イベントとしては大成功だったと思います。

しいて言うなら、やはり麗華さんのメッセージが聞こえなかったのはアレですが、おかげで”すずむライオン”が大泣きしないで済んだので、こういうエンディングも有りじゃないでしょうかね?

と、言う訳で「野咲わかOZ加入(略」でした。

みなさん、お疲れ様でした!

関連記事

この記事をシェアする